総計: 2042980  今日: 444  昨日: 462       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
ここをクリックすると日々の日記が見れます ワインをめぐる生活
ワインな旅
レストラン訪問記
作った料理
チーズ
飲んだワイン
ラーメン行脚
テニス戦歴
リンク
ワインの疑問
感想はこちら
 
 
  レストラン行脚
    東京レストラン
    地方の特産品
  飲んだ希少ワイン
    入手困難ワイン
    高額ワイン
  辞典
    ワイン用語辞典
    バリックについて
    ブルゴーニュ生産者
    ロワール生産者
    スペインの生産者
    カリフォルニア
    オーストラリア
    アルザス
    ワインと料理
  グルメ
    ラーメン
  自己紹介
    プロフィール
  山本会報告書
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    臨時会
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回 1周年
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
 挑戦!
ここをクリックするとレストラン日記に移動します
ここをクリックすると飲んだワインへジャンプします。 12,000円
フェリチタ メニュー
ウメさんの店
アスカ
第8回山本会
第9回山本会
コート・デュ・ローヌ
マリネ
ラングドック
オーストラリア
 ボックスのタイトル : Italia
 題名 : ヴェネト
Italia Veneto
2003.2.17 アマローネ デラ ヴァルポリチェッラ       Amarone Della Valpolicella     R 1996 アレグリーニ                Allegrini フマーネ・ディ・ヴァルポリチェッラ コルヴィーナ75%      ロンディネッラ20% ★★★★★ 社内tasting すごい濃い香り。深く濃くボリュームたっぷりの果実の香り。非常に甘く、ブランデーぽい味わいがある。   モトックス  \   7,500  調査価格  アマローネにおいて最もモダンな造りといわれる生産者。リパッソの手法の改革者でリパッソ専用のぶどうを使ったりと品質向上には余念のない造り手。
2001.12.9 カピテル フォスカリーノ                    Capitel Foscarino B 1999 アンセルミ                       Anselmi IGT カルガーネガ80%    トッレヴィアーノ20% ★★★ グラシアス 以前飲んだときは凝縮した白の甘みを感じつという印象があるが、今回は苦味が強く少し失望。確かに美味いがちょっと高く感じた。   アルカン  \   2,500  希望小売  Bitmap ソアヴェを名乗らないソアヴェの最高生産者。
2003.3.1 サン・ヴィンチェンツォ                San Vincenzo B 2001 IGT ガルガーネガ80%    シャルドネ15%     トッレヴィアーノ5% ★★★ オステリア・カポエジリオ(少路) 白い花のような香り。バラなどの香り。なめらかで果実味と酸の強い味わい。ただ期待するまでのワインではない。   アルカン  \   1,680  ネット調査価格 
2006.3.24 ヴァルポリチェッラ
Valpolicella
R 2004 テヌータ サン・アントニオ                        Tenuta sant'Antonio ヴァルポリチェッラDOC   ★★★ 自宅 ブラインドで挑戦。甘みの強さから少し南かとも思ったが、北にしかないラグレインなどに似た細い線を感じるので北だとは予測。イタリアであることは簡単。レベルは高いね、このクラスだと相当。   モトックス  \   1,450  希望小売   
2006.3.22 アマローネ
Amarone della Valpolicella
R 2000 アマローネ・デル・ヴァルポリチェッラ   ★★★★ 自宅 以前飲んだ印象では少しタンニンの荒さがあったが、良い感じに熟成したような気がする。濃さと一日経ったら甘みの他に妖艶でクリーミーさも少しある美味いワインに変貌。   モトックス  \   5,000  希望小売   
2003.2.17 アマローネ デラ            ヴァルポリチェッラ クラッシコ             Amarone della Valpolicella Classico R 1997     ★★★★★ 社内tasting 少し乳酸チックな香り。新樽の甘さがボルドーとは少し違う。甘さと樽のバランスがすごいよく、かなりの凝縮。アマローネらしくなくいいワイン。 イタリアワイン    ランキング   16/20 モトックス  \   7,000  希望小売   
2006.7.1 アマローネ カンポ・デ・ジーリ
Amarone Campo de Gigli
R 2000 アマローネ・デル・ヴァルポリチェッラ   ★★★★☆ ワイヴィラージュ(神田) 甘いタイプのアマローネではある。ウエハースのような味わいで酸がかなりしっかりしている。最もバランスが良く、アマローネの中で郡を抜いている。   モトックス      
2003.12.24 ヴィン・ソアヴェ・クラシコ・スペリオーレ    Vin Soave Classico Superiore  B 2001 イナマ                    INAMA              ジュゼッペ・イナマ                   Giuseppe Inama ソアヴェ・クラシコ・スペリオーレ DOCG ガルガーネガ      100% ★★★ 社内tasting 香りはあまりたたずどちらかというと苦味などが感じられる香り。ソアヴェらしくないソアヴェで苦い感じがほかにないタイプ。   パシフィック洋行  \   1,690  熊本飛鳥  ジェゼッペ・イナマが1960年代に畑を買い取りアジェンダを開いた。彼らのソアヴェは100%ガルガーネガで造られ一部バリックで醗酵、熟成が行われる。伝統だけでなく品質を重視した造りを展開している生産者のひとり。所在地はサン・ボニファチオで30ha程度の畑を所有。
2004.5.9 ★★ 自宅 香りはソアヴェにしては濃く強い芯のある香り。ただしそれほどよいものではない。味わいは果実味なく凝縮感もなく味気すらない。これが一級品のソアヴェ??ってくらいたいしたことない。   モトックス    
2006.1.13 アマローネ                      AMARONE R 2000 コスタセラ             COSTASERA     ★★★☆ ドーロ(新橋) 甘みが少し足りないアマローネ。少し弱く感じるがすーっと入るようなワイン。   日欧商事      
2006.1.27 ビアンコ・セッコ・ノン・フィルトアート                 Bianco Secco B 2001 クインタレッリ ジュセッペ           Quintarelli Juiseppe     ★★★ フェリチタ(表参道) 少し酸化したような香り。01年というヴィンテージとしては強いが、果実のふくらみがない。ヴェネトらしいといえばそうだが、広がりに乏しい。   テロワール  \   8,000  レストラン価格   
2003.12.24  ソアヴェ クラシコ スペリオーレ       Soave Classico Superiore B 2002 ジーニ                     GINI DOCG   ★★★☆ 社内tasting ゲヴュルツのような甘い香り。このクラスではまずまずの品質だろうか。凝縮した果実の甘みもありながら苦味なども感じられる。   八田  \   2,000  熊本飛鳥  Bitmap アンセルミ、ピエロパンに続くソアヴェの名手として有名なワイナリー。特にフロスカの畑で生まれるワインは別格。その中でさらに樹齢の古い50年-75年というもので造られるのが「サルヴァレンツァ」。
2006.4.22 ソアヴェ クラシコ サルヴァレンツァ
Soave Classico Salvarenza
B 2001 DOCG   ★★★☆ ワイヴィラージュ(神田) 香りは甘い。ミネラリーさがあるのでシャルドネのようだが、オイリーで甘みが残る感じがリースリングっぽい。甘さがかなり強いタイプ。02年と同じワインとは思えない。      \   3,850  ネット調査価格 
2006.4.22 B 2002 DOCG   ★★★ ワイヴィラージュ(神田) 香りはそれほど強く出なかったが、ミネラリーで膨らみのあるタイプ。厚みもあってシャルドネと予想した。ソアヴェとしてのレベルなら相当上では!?   八田  \   3,850  ネット調査価格 
2005.7.23 カピテル・モンテ・オルミ             CAPTTEL MONTE OLMI    AMARONE R 1995 テデスキ               TEDESCHI         ツーンとくる揮発臭が強い。熟成香。マヨネーズのよな香り.料理とは難しいがこrなら陰気臭い。          
2006.7.1 アマローネ・モンテ・オルミ
Amarone Monte Olmi
R 1998 アマローネ・デル・ヴァルポリチェッラ   ★★★ ワイヴィラージュ(神田) 甘みがかなり強いためアマローネとはすぐにわかる。苦みがきちんとあるのだが、甘さが強すぎる。偶然にも別ヴィンテージとの飲み比べとなったがまるで別物。        雪印乳業   
2006.7.1 R 2000 アマローネ・デル・ヴァルポリチェッラ   ★★☆ ワイヴィラージュ(神田) こちらはかなりDRY。熟成感のあるタイプだが、甘さよりも辛さが勝っている。98年とはかなり違う印象があった。        合同酒精   
2005.6.29 ソアヴェ                 Soave B 2003 ピエロパン             PIEROPAN DOC   ★★ ピエロ・ボックス(札幌) 少し酸化しているのかと思うが違うよう。味わいは果実味が全然なく変な香りすらする。本国ではもっと美味しいらしいので日本のものの管理が悪いのか?   フードライナー    レストラン価格   
2006.1.13 ソアヴェ ラ・ロッカ                 Soave La Rocca B 2003     ★★★★ ドーロ(新橋) 甘く柑橘系の香りと交差する。綺麗な香りとたっぷりねっとりした質感。残念ながら2週間経ってからのコメントなので記憶は薄い。   フードライナー  \   6,900  レストラン価格   
2002.9.29 カトゥッロ                                              Catullo Veneto Rosso R 1999 ベルターニ                                        Bertani   Cabernet Sauvignon
コルヴィーノ
★★★ 自宅 鉄の香りが若干だけある。透明感のあるカベルネであまり濃い香りはない。少しだけヴァニラ。味わいは酸のレベルが高く、サンジョヴェーゼに近いかも。しっかりしたタンニンがあるものの濃くはない。   モンテ物産  \   1,200  ABC   
2006.8.12 セッコ・ベルターニ 
ヴァルポリチェッラ
Secco-Bertani
R 2002   コルヴィーナ70%      ロンディネッラ25%
モリナーラ5%
★★☆ カプレーゼ(八王子) 酸がかなり突出していてワインだけだと顔を引き上げてしまうくらい酸っぱい。でも料理と合わせば悪くなく、飲めるワインなのだが、酸のレベルは高すぎる。   モンテ物産  \   5,000  レストラン価格   
2003.2.17 アマローネ デラ ヴァルポリチェッラ       Amarone Della Valpolicella     R 1980     ★★★ 社内tasting ポートワインのような香りがする。味わいは対照的で紹興酒のような味わい。酸化したワインのよう。味わいはうすく熟成は感じるがきのこのような少しピークは過ぎているか?   モトックス  \ 11,500  調査価格   
2006.7.1 アマローネ
Amarone della Valpolicella
R 1993 チェチリア・ベレッタ
Cecilia Beletta
    ★★ ワイヴィラージュ(神田) 熟成が進んではいるが凝縮もなく、ドライで酸も薄く面白みのないワイン。          
2003.11.14 アマローネ ミサス                    Amarone MITHAS R 1995 コルテ・サンタルダ              Corte sant Alda     ★★★★ 円花(芦屋) レーズンの香り。濃縮されたブドウの厚みを感じるしぶどう本来の辛さ、甘さ、力強さ、濃さをアマローネらしく表現したワイン。   フードライナー  \   6,980  ネット調査価格  有機栽培の造り手として世界的に名を馳せる生産者。一時期フードライナーが輸入していたが現在は輸入元なし。
2006.5.25 モンテ フロレンティーネ ダ・ウヴ 
ガルガーネガ
Monte Florentine
da uve Garganega
B 2004 カ・ルガート
Ca' Rugate
    ★★★ イ・プリミ(虎ノ門) ハーブのような草、葉の香り。酸は弱く花のような香りがたつ。香りは北、味わいは少し南を思わせる。少し甘み、旨味がある。   稲葉      
2005.8.26 ヴァルボリチェッラ スペリオーレ     Valpolicella Superiore R 1999 ダルフォルノ・ロマーノ              DAL FORNO Romano     ★★★★ 会社tasting バナナのような甘味を伴う舌に溶けるようなワイン。非常に濃厚で強く、タニックなのに甘さが勝つ。まろやかではあるが、これはワインなのか?   モトックス  \ 12,000  希望小売   
2005.8.26 アマローネ・ヴァルポリチェッラ      スペリオーレ                  Amarone della Valpolicella R 2000 DOCG   ★★★★★ 会社tasting アルコールの高い香り、強烈でプルーンが一番強い。17度もあるアルコールは恐ろしく濃いし甘い。濃厚すぎるほど濃厚でリキュールに近い。蝋燭を食べているかのうような感覚。   モトックス  \ 38,000  希望小売   

 

 

 

-->
 Bordeaux List
ボルドー
メドック格付
ブルジョワ級
グラーブ
サン・テミリオン
ポムロール
OTHER
ボルドー白
 Bourgogne list
シャブリ
コート・ドール1
コート・ドール2
コート・ドール3
コート・ドール4
シャロネーズ
マコネー
ボージョレ
クレマン・マール
 Cote du Rhone
ローヌ1
ローヌ2
 南西・南仏
南西・南仏
 アルザス
アルザス
 ロワール
ロワール
 プロヴァンス
プロヴァンス
 ジュラ・サヴォア
ジュラ
 シャンパーニュ
シャンパーニュ
 Italia
ピエモンテ
ヴァッレ・ダオスタ
ロンバルディア
トレンティーノ
ヴェネト
フリウーリ
エミーリア・ロマーニャ
トスカーナ
マルケ
ウンブリア
ラツィオ
カンパーニャ
カラブリア
アブルッツォ
モリーゼ
バジリカータ
プーリア
サルディーニャ
シチリア
グラッパ
 Deutschiand
ドイツ
 Austria
オーストリア
 Espana
スペイン
 Porutgal
ポルトガル
 ハンガリー
ハンガリー
 イスラエル
イスラエル
 USA
オレゴン
カリフォルニア
 Canada
カナダ
 Chile
チリ
 アルゼンチン
アルゼンチン
 オーストラリア
オーストラリア
 ニュージーランド
ニュージーランド
 南アフリカ
南アフリカ
 日本
日本
ラフィット
ラトゥール
コアペ
楽天プラザ
私が行ったレストラン、飲んだワインの日記です。東京/大阪/札幌のレストラン 世界のワイン