総計: 2077480  今日: 99  昨日: 140       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
ここをクリックすると日々の日記が見れます ワインをめぐる生活
ワインな旅
レストラン訪問記
作った料理
チーズ
飲んだワイン
ラーメン行脚
テニス戦歴
リンク
ワインの疑問
感想はこちら
 
 
  レストラン行脚
    東京レストラン
    地方の特産品
  飲んだ希少ワイン
    入手困難ワイン
    高額ワイン
  辞典
    ワイン用語辞典
    バリックについて
    ブルゴーニュ生産者
    ロワール生産者
    スペインの生産者
    カリフォルニア
    オーストラリア
    アルザス
    ワインと料理
  グルメ
    ラーメン
  自己紹介
    プロフィール
  山本会報告書
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    臨時会
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回 1周年
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
 挑戦!
ここをクリックするとレストラン日記に移動します
ここをクリックすると飲んだワインへジャンプします。 12,000円
フェリチタ メニュー
ウメさんの店
アスカ
第8回山本会
第9回山本会
コート・デュ・ローヌ
マリネ
ラングドック
オーストラリア
 ボックスのタイトル : Bourgogne list
 題名 : コート・ドール2
2003.10.14 ニュイ・サン・ジョルジュ                 レ・シャルノワ                            Nuits-St-Georges Les Charnois R 1988 ジャン・グリヴォー        Jean Grivot ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★★ ヴェリテ(北野) 鼈甲のような香り。りんご飴や糖などの甘さと平面的な香りは古酒らしさか。ブルゴーニュらしい味わいとのっぺりさが魅力。甘さもあり熟成感もある。草っぽさも。   ラック     Bitmap ギィ・アッカの弟子の一人でその弟子たちが批判される中、成功した一人でもある。ギイの手法とオリジナリティーを共有した造り手で成功した一人。
2003.12.2 ニュイ・サン・ジョルジュ         ロンシエール                        Nuits St.Georges Roncieres R 1999 ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★★ ワインウェアハウス(福島) これはいかにも重厚な重さを持った香りで石灰などのミネラル感、非常に濃い香り。ストラクチャーのしっかりした感じがあり酸もしっかりしているし、タンニンも多い。ただ余韻が短い。 Parker      88−89 ラック    サンプル 
2003.12.2 ヴォーヌ・ロマネ           Vosne Romanee R 1999 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★☆ ワインウェアハウス(福島) 揮発臭、シャープな香り、刺すような香りがあるが果実味の豊かさ、酸もある。ふくよかでヴィンテージの良さが感じられるワイン。まだ熟成するワイン。   ラック    サンプル 
2003.12.2 クロ・ド・ヴージョ                     Clos de Vougeat R 1999 ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ワインウェアハウス(福島) 少し甘い香り。柔らかさのある香り。温度は冷たく感じ、このワインにはグラン・クリュらしい風格があるように感じる。これも酸があり洗練された味わいのよさがある。 Parker        89−91 ラック    サンプル 
2003.2.21 ポマール 1er クロ・デ・ゼプノ         Pommard Clos de Epnots               R 1999 ドメーヌ・デ・クルセル                Domaine de Courcel ポマール Pinot Noir ★★★☆ 社内tasting 深く濃い、熟したジャムのような香り。少しまだ若さが顔を見せるがしっかりしたボディはポマールらしい。しかしながら荒々しさが残る。   モトックス  \   6,900  希望小売  ブルゴーニュでは珍しくオーナーと運営者が違うドメーヌ。66年よりイヴ・コンフュロン氏が実際に指揮をとっている。ポマールも9haを所有。
2001.12.28 ピュリニー・モンラッシェ                          Puligny-Montrachet B 1988 アンリ・クレール ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★ 社内tasting かなり深い麦色。苦味がある。ウインナーの味がする。全体的に見て古酒というイメージではなく少し物足りない感じ。   モトックス      
2003.4.3 ヴォーヌ・ロマネ レ・ラヴィオリ                  Vosne Romanee         Les Raviolles R 1999 ジャン・クロテ                    Jean Clotet ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★★ ふれあい港館 濃い色調に新樽の香り。森林の中にいるような爽やかさまである。味わいはしっかりしていて果実味も凝縮も感じる。ただルジェにしては少し弱いか?   ワールドフーズ  \   7,800  ふれあい港館  ジャン・クロテというレストランのオーナーが所有するドメーヌでEルジェに畑を貸しその小作料としてこのワインを得ている。ラベルにはERの文字が・・・。
2002.10.15 クロ・ド・ヴージョ                              Clos Vougeot R 1998 アンヌ・グロ                                        Anne Gros ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ペルージュ(神戸) カシス、木苺の香り。少し血や鉄の香りも。すごい甘みを感じるが樽の甘みではなく果実に由来する香りが立ち込める。凝縮した感じ。北の香り。   八田     グロ・ファミリーの中で異才を放つ生産者。90年から瓶詰めを開始し、たった10年で頂点に君臨する。
2002.1.22 ブルゴーニュ ピノ・ノワール                Bougogne pinot Noir R 1999 アンヌ・フランソワ・グロ ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★★ 自宅 若々しい感じがあるが結構しっかりしていてブルゴーニュレベルではなかなか。   モトックス    不良品  伝説のドメーヌ ジャン・グロの末娘が造るワイン。ミッシェルと畑を分け、唯一のグラン・クリュであるリシュブルを所有する。フランソワ・パラン氏との結婚により瓶詰はそこで行われる。
2000.8.1 ヴォーヌ・ロマネ          オー・レア R 1997 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★★ 社内tasting ツーンとくる若い香りがあるが、複雑な香り。奥行きがあり、絶品といえる。   モトックス  \   5,000  希望小売 
2006.4.9 ヴォーヌ・ロマネ プルミエクリュ
Vosne Romanee 1er Cru
R 2003 グロ・フレール・エ・スール      Gros Flere & soul ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ 自宅 グロらしく樽と凝縮感の強いワイン。非常に濃いのは03だからというよりもここのスタイルだろうか。レベルは高いがまだ飲めるレベルではないだろう。   モトックス     果汁濃縮機を購入して以来評価が高くなっている。
1998.2.8 グラン・エシェゾー                                           Grands Echezeaux R 1997 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★★★ サウスタワーホテル クロ・ヴージョ以上は格別(グロ)。果実味があり、少し甘みもある。でも味わいは深く複雑。   モトックス    
1998.6.24 クロ・ヴージョ ミュジニィー R 1995 ヴージョ Pinot Noir ★★★ 社内tasting バキュームカーのようなツーンとする香りがある。ピノにしては土臭さもある。ただ時間とともに良くなるワインであり、まだ判断できなかったのであろう。   モトックス  \   6,800  
2002.6.4 ブルゴーニュ              オート・コート・ド・ニュイ 赤      Bourgogne Hautes Cotes de Nuits R 2000 ミッシェル・グロ                          Michel Gros ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★ Vinexpo東京 かなりの樽の香り。ナッツなど。酸の強さ、果実味、どれもバランスがよく素晴らしいワイン。 Real wine     85/85 オーナー持込  \   2,000  調査価格  Bitmap 伝説の父ジャン・グロの畑を引き継ぎ、その個性を守っている。2000年よりラベルが変わる。実際には80年代のジャン・グロのラベルで出荷されていたワインは彼の手になるもの。実直で伝統的でありながら新しい技術には積極的なのが彼の特徴。
2002.6.4 ヴォーヌ・ロマネ                                               Vosne-Romanee R 2000 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ Vinexpo東京 樽はしっかりついている。でもそれほど強いワインではない。 Real Wine    87/88 オーナー持込  \   3,800  調査価格 
2002.6.4 ヴォーヌ・ロマネ 1er クリュ      クロ・デ・レア                 Vosne Romanee Clos de Reas R 2000 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ Vinexpo東京 Mグロらしく樽の香りと凝縮感が強いわけではなく比較的繊細な感じがある。 Real Wine    88/90 オーナー持込  \   5,500  調査価格 
2005.1.22 R 2001 Pinot Noir ★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 絵の具のような香り。野性味のあるエシェゾーのような香り。口当たりは初めやや軽いが果実味も強く、余韻がかなり長い。新樽の比率はやや高め。鉄や血のような香り。   トーメン  \ 11,000  小売価格 
2002.6.4 クロ・ド・ヴージョ                              Clos de Vougeot R 2000 クロ・ド・ヴージョ Pinot Noir ★★★★ Vinexpo東京 これだけはMグロの中でこれだけは濃い。いちごっぽいMグロらしいワイン。強いのにやさしいワイン。 Real Wine    90/92 オーナー持込  \   7,680  調査価格 
2002.6.4 シャンボール・ミュジィニー                 Chambolle-Musigny R 2000 シャンボール・ミュジィニー Pinot Noir ★★★ Vinexpo東京 果実の強さと凝縮。シャンボールらしいやさしさ。いちごのような香り。まるみのあるワイン。 Real wine     88/89 オーナー持込  \   3,800  調査価格 
2002.6.4 ニュイ・サン・ジョルジュ         1erクリュ レ・シャリオ             Nuits-Saint-Georges les Chaliots R 2000 ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★★ Vinexpo東京 果実味の強さが強調されたタイプ。ニュイらしい味わい。これはいい! Real Wine    86/86 オーナー持込  \   3,800  調査価格 
2005.7.15 ブルゴーニュ パストゥーグラン       Bourgogne Passetoutgram R 2002 ロベール・グロフィエ           Robert Groffier ブルゴーニュ Pinot Noir     Gamey ★★★★ イルビアンコ(六本木) ガメイの比率が少ないとはいえ、ガメイの香りが殆ど感じられない。02年の力なのかかなり濃厚でイチゴっぽいイメージはまるでない。   ラック  \   2,000  市場価格  モレ・サン・ドニに本拠をもつドメーヌながらモレに畑がなく、シャンボールにその畑の殆どをもつ。レザムルーズの最大所有者である。
2005.7.15 シャンボール・ミュズニー             レザムルーズ                 Chambolle-Musigny              Les Amoureuses R 2002 シャンボール・ミュジィニー Pinot Noir ★★★★☆ イルビアンコ(六本木) 紅茶のような煎った香り。もわっとする還元臭?がありこのドメーヌの特徴が出ている。完熟したブドウで造られているのがわかるし酸もしっかりしている。   ラック  \ 15,000  市場価格 
2002.12.17 ブルゴーニュ ピノ・ノワール    Bourgogne Pinot Noir R 2000 コシュ・デュリ                                 Jean Francois             Coche-Dury ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★★ 嬉楽屋 フランボワーズの香り。レベルの高いピノ。ブルゴーニュACレベルではない。樽の香りがきっちりしていてバランスもよい。酸のレベルもよく村名ACレベルでも低いくらい。   モトックス    不良品  Bitmap ムルソーの造り手としてはコント・ラフォンと名声を分ける。99のペリエールはサザビーズで高値を?コント・ラフォンががつんとくる重さをもったムルソーならこちらはエレガントで繊細さを兼ね揃えたドメーヌ。
2005.3.10 ムルソー                               Meursault B 1998 ムルソー Chardonnay ★★★★ アカデミー・デュ・ヴァン すでに熟成感があってヒネた香りが特徴的。独特のスパイシーさも。骨格がしっかりしていて村名としてはレベルが高い。肉付きも良いが若干余韻が短いのが村名の限界か。   JAL  \   9,000  小売価格 
2001.11.2 B 1999 ムルソー Chardonnay ★★★ 社内tasting 少し腐った木の特有の香りが後味に残る。木の強さが感じられた。樽はそれほどには強くなく、エレガントさはあったものの今はまだ飲むには早いのかも。 Real Wine   89/92 モトックス  \ 22,000  想定価格 
2005.5.29 B 2000 ムルソー Chardonnay ★★★★☆ 杉本常務宅 ナッツと思っていた以上にミネラルの香り。蜂蜜などもあり複雑。非常に濃厚なまでの樽と果実。程よすぎる熟成感。新樽の香りも残る。スモーキーで力強い。抜栓を早くして良かった。   モトックス    不良品 
2003.6.7 ムルソー ペリエール                                Meursault-Perrieres B 1994 ムルソー Chardonnay ★★★★ ふれあい港館 蜜や黒コショー、飲み頃でヴィンテージにしては肉厚であるが濃厚とはいいにくい。ただしっかりした芯があり最上のワインといえる存在感はある。   モトックス    
2003.6.7 B 1997 ムルソー Chardonnay ★★★☆ ふれあい港館 バラやミントなどの少しきつい香りがある。当然蜜やコショーのような複雑な香りがあるが97にしては弱いのではないだろうか。 Parker       91−93 モトックス    
2000.12 ムルソー シュヴァリエール B 1998 アラン・コシュ・ビズアール               Alain Coche-Bizouard ムルソー Chardonnay ★★★ 社内tasting オークセイ・デュレスは良かったそうだが、こちらはいまいち。樽香がうまく乗っていなくエレガントさに欠ける   中島董商店     コシュ・デュリの親戚筋にあたるドメーヌ。
2003.4.13 ムルソー レ・リムーザン                    Meursault le Limozin B 2000 ムルソー Chardonnay ★★★ 青谷さん宅 おとなしい香り。酸が異様に強く荒々しい。恐らく時間が必要なワインだと思われるが判断しにくい。りんごっぽい酸っぱい味わいを生かしたつくりかもしれない。   モトックス    
2002.8.29 ポマール 1er グラン・ゼプノー                     Pommard Grands Epenots R 1990 ミッシェル・ゴヌー                      Michel Gaunoux ポマール Pinot Noir ★★★★ 北野ガーデン(三宮) 木の腐った香り。少しトリュフ。木苺などもほんの少し感じられる。味わいはポマールらしく強さのあるタイプ。古酒らしいがパワーもまだ十分。平面的な面もありエステル香もあった。   ラック  \ 16,000  レストラン価格  1850年設立。名醸造家として評価の高かったミッシェルの死後、妻、息子アレクサンドルが経営。ポマール以外にコルトン・ルナルドが有名。
2005.5.28 ポマール 1er レ・シュジアン        Pmmard Les Rugiens R 1997 ポマール Pinot Noir ★★★★ PNセレブレーション(帝国) なめし皮、少しミネラルや生臭さまでを感じる。非常に甘美で濃厚。すでに熟成をある程度経た感じが強くでていて良い状態。   ラック  \ 12,000  小売価格 
2004.7.24 ブルゴーニュ ピノ・ファン       Bourgogne Pinot Fin R 2002 ジャン・ミッシェル・ゴヌー      Jean-Michel Gaunoux ブルゴーニュ Pinot Fin ★★★ 自宅 ピノ・ノワールの突然変異と聞いているが香り、味わいともにピノ・ノワールとの共通点はない。確かにピノ・ノワールよりはタンニンもあり強さがあるが、荒く希少性以外では売りはない。   モトックス  \   1,880  想定価格(イ)  ポマールの第一人者ミッシェル・ゴヌーの弟にあたる。ピノ・ファンはピノ・ノワールの突然変異のブドウ品種。
2004.7.24 サン・トーバン 1er レ・コンブ       Saint-Aubin            1er Les Combes B 1998 マルク・コラン                                  Marc Colin サン・トーバン Chardonnay ★★★★ 自宅 すでにかなり濃い黄色になっている。少し酸化熟成が進んでいる。しっかり構成されたワインは果実味もきちっとあって熟成された飲みごろを感じることができる。   モトックス  \   4,000  想定価格(イ)  Bitmap サン・トーバンにあるドメーヌ。現在4代目。1959年よりワイン造りに携わっているがこのドメーヌの創業は1979年。モンラッシェは少なく入手困難。
2005.10.15 B サン・トーバン Chardonnay ★★★★ 自宅 熟成の綺麗さが前回と同様に出ていてワインとしては今がピークだろう。牡蠣フライとは相性を受け入れず残念だったが、ワインとしてはサン・トーバンの完成型のひとつだろう。   モトックス  \   4,000  想定価格(イ) 
2003.10.14 サン・トーバン 1er アン・デミリ             Saint-Auvin 1er cru B 2001 サン・トーバン Chardonnay ★★★★ ヴェリテ(北野) ハチミツ系の甘い香りに濃密さ。それに辛さやコクやずっしりとする重さもある。ミネラル感もあり、ピュリーなどの重さとは少し異なる。これは美味しい。   ラック    
2002.6.1 ピュリニー・モンラッシェ                          Puligny-Montrachet B 1988 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay 笠井さん宅 酸化臭が強い・・・。飲めない・・・。ほかのみんなは飲めると言っていたが・・・。僕の舌がおかしいのだろうか・・・。   モトックス    不良品 
2003.9.7 ピュリニー・モンラッシェ レ・トレザン              Puligny-Montrachet LETREZIN B 1993 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ 青谷さん宅 ミネラル香、透明感も少しある。ナッツ系の香りと味わい。オイリーで柿ピーなども。熟成感もあってこれはなかなか素晴らしい。        
2003.7.11 B 2001 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ わいん屋(心斎橋) オイリーな香り。ミネラルさがあり樽が綺麗になじんだ感じ。グレープフルーツのような柑橘系の香りもあるがまるみがあってふくよかな感じ。肉付きはやや落ちるが時間とともによくなるタイプ。   モトックス    不良品 
2005.9.16 ブルゴーニュ シャルドネ             BOURGOGNE B 2001 ミッシェル・コラン・ドルジェ     Michel Colin-Deleger & Fils ブルゴーニュ Chardonnay ★★★★ 自宅 しっかりした酸が特徴。その前に日本のワインを飲んだせいか、より強調されたように感じる。これだけの酸は暑い日にはかなり心地よく感じる。   モトックス     Bitmap シャサーニュの有力生産者のひとり。全部で20haほどの畑を所有し平均樹齢は30年前後。ステンレス醗酵で樽熟成。グランクリュとシャサーニュの一級には新樽50%を使用するがヴィラージュやサン・トーバンには20%程度と果実味を優先する造り手。

2004年9月に引退を宣言。
その後は二人の息子ブルーノとフィリップに9haずつ分け与えられた。
2004.8.28 サン・トーバン 1er アン・シャルモワ     St.Aubin En Charmois B 2002 サン・トーバン Chardonnay ★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン ここまで悪い評価にしたくないが比較なので仕方ない。軽快な香りだがりんごなどの香り。口当たりは強いがアフターは弱い。生姜のような後味。サン・トーバンらしい余韻の短さ。   ラック  \   4,500  希望小売 
2004.8.28 ムルソー コルバン                  Meursault Corbins B 2002 ムルソー Chardonnay ★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 蜜のような甘い香りと黒コショーのようなこの地域独特の香り。洋ナシのような香り。香りには薄っぺらさがあるが味は凝縮感もある。余韻は少し長めだがそこまでのワインではない。   ラック  \   5,500  希望小売 
2004.8.28 ムルソー 1er ジュヌブリエール       Meursault Genevrieres B 2002 ムルソー Chardonnay ★★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 重たさを感じる香り。一番高いと思ったが違った。濃厚な香りでバニラ、蜜、アンズのコンポート。閉じこもった香りで開いていない。まだまだ時間がかかりそう。でもグラン・クリュと思ったのだが・・・。   ラック  \ 11,300  希望小売 
2003.5.28 シャサーニュ・モンラッシェ VV       Chassagne-Montrachet       R 1999 シャサーニュ・モンラッシェ Pinot Noir ★★★★☆ ふれあい港館 凝縮した果実の香り。樽と果実のバランスが最高によくこれは掘り出し物。なめらかでクリーミーなピノ。良いものを見つけたときの喜びを感じる事のできるワイン。   ラック \2,800  ふれあい港館 
2004.8.28 シャサーニュ・モンラッシェ 1er     アン・レミー                       Chassagne-Motrachet 1er           En Remilly B 2002 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン ミネラルでグラッシー。白桃。なめらかな舌触りでスパイシーな味わい。比較的早めに抜けてしまう果実味だがレベルは高い。今日は3点当たったので満足。   ラック  \7,480  希望小売 
2004.5.28 シャサーニュ・モンラッシェ       シュヌボット                      Chassagne-Montrachet                 Les Chenevottes B 1997 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ オ・デリス・ド・本郷 黄金色に染まった綺麗な白ワイン。香りは妖艶さもまとっていている。香りは立ち上る熟成した白らしいすばらしい香り。酸が少し弱くなり余韻が短いため熟成具合としては今がベストか。   ラック  \3,000  半額 
2004.8.28 シュヴァリエ・モンラッシェ                   Chevalier-Montrachet B 2002 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★★★ アカデミー・デュ・ヴァン うまい!今日の一番であることは間違いないが品質は2番目かと思ったからこの評価は微妙。華やかさとスパイシーさのバランスが良くミネラルの塩っぽさがある。とてもレベルの高い白。高いが。   ラック  \24,700  希望小売 
2006.5.20 シャサーニュ・モンラッシェ
Chassagne Montrachet
B 2004 フィリップ・コラン
Philippe Colin
シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★ テイスティングの達人 ナッツやミネラル、トースト香。辛口でやや酸の強い若々しい印象。ヴァニラやオークの香りがよく出ている。ボディは比較的軽め。ブラインドだったが、マコンヴィラージュかと・・・。      \5,200  希望小売  ミッシェル・コラン・ドルジェが引退した2004年12月より分割相続された9haでワインを造る。2004年は初ヴィンテージ。
2005.6.18 ムルソー ジュヌヴァリエール               Meursault Genevrieres B 1996 マリー=ピエール・ゲルマン    Marie-Pierre Germain ムルソー Chardonnay ★★★★☆ uncafe(表参道) 非常に綺麗な樽香。ナッツ系の香りに繊細な果実味。樽が少し濃く感じるのは果実味が落ちてきているからだろうがまだまだ十分。熟成感もあって好きなムルソーのタイプ。   エイエムズイー  \7,875  東急百貨店   
2005.10.26 ポマール                       Pommard R 1996 コストー・コーマルタン            Coste-Caumartin ポマール Pinot Noir ★★★☆ uncafe(表参道) 熟成感のある香り。きのこや湿ったような香り。まるくまとまりのある味わいで酸が非常に強い。コート・ド・ボーヌとは予想できたが、南にしては少し弱め。   サントリー  \2,980  処分価格  ポマールで最も古い生産者の一人。モンジュ家の領地だったため、ドメーヌ名はデュ・フィエフ・ド・モンジュの名が記され下にDCCとある。ワインスペクテーターTOP100のうち26位にランクイン。
2005.10.26 ブルゴーニュ ピノ・ノワール         Bourgogne R 2003 ラ・コンブ                 La Combe ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★★☆ uncafe(表参道) 香りにはニューワールドっぽさがあるが味わいはビオらしい。セレシンかと思ったが違った。煙っているような色調、複雑味はないがレベルの高い果実感。さすが。   コスモ・ジュン  \3,000   シャソルネイのフレデリック・コサールが総監修を務めるドメーヌ。当然ながらビオディナミの実践を推進。
2005.9.3 ポマール レ・シャンラン       Pommard les Chanlins R 2002 ポマール Pinot Noir ★★★★ まんぷく(代官山) 自然派らしい味わいは当然ながらシャソルネイに似ている。優しい味わいはポマールの特徴ではなく、ビオの特徴だろう。   コスモ・ジュン    
2002.6.15 ニュイ・サン・ジョルジュ 1er               Nuis St George 1er Cru      R 1993 ミッシェル・シュヴィヨン                           Michel Chevillon ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★★ ポワン(ワインバー) いちじくや少しトリュフの香り。肉厚で絹のようななめらかさ。少し平面的に感じ、シンプルだがレベルは高い。若く感じる。   稲葉  \   1,000  グラス価格   
2005.12.5 クロ ヴージョ                 Clos Vougeot R 1997 J.J コンフュロン               J.J.Confuron ヴージョ Pinot Noir ★★★★★ ワイヴィラージュ(神田) 今日の一番。熟成したきれいな酸をまとったピノ。きれいなワインで濃いわけではないがきれーいで透き通ったビロードのような赤ワイン。カレラのジャンセンに似ている。          
2004.1.13 ヴォーヌ・ロマネ レ・スショ         Vosne-Romanee Les          Suchots R 1998 コンフュロン・コトテイド        Confuron-Cotetidot ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ 六撹燈(日本橋) ピノ・ノワールがピノ・ノワールらしさをもった香りであり味わい。ヴォーヌ・ロマネの強さとグロのような凝縮した共通した味わいがある。かなり似ているのではないだろうか。   サントリー      
2002.2.9 ペルナン・ヴェルジュレス                        PERNAND-VERGELESSES R 1998 ドメーヌ・ジェルマン ペルナン・ヴェルジュレス Pinot Noir ★★★ COO(空・淀屋橋) 果実味のほうが強く感じる。樽は強くはない。少しコルク臭がしてたのに気づかなかった・・・。      \   5,300  レストラン価格   
2001.10.12 ブルゴーニュ               オート・コート・ド・ニュイ                                Bourgogne                                       Haut Cote de Nuits R 1997 ジャイエ-ジル                           Jayer-Gilles ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★★ 社内tasting 凝縮感のある強い芯のある味わい。深く濃い酸もありバランスのよいワイン。   モトックス     あのアンリ・ジャイエの従兄弟筋にあたり、その品質の評価も高いもの。
2003.3.4 R 2000 Pinot Noir ★★★☆ ホテル(姫路) エシェゾーにあるようなチョークの香り、石灰。樽は新樽の香りが相当に強い。かなり比率は高いはず。まだ樽が勝ちすぎている。ただごくごくいけるような味わいは樽の強さを引いても素晴らしいワイン。   ラック  \   3,500  酒商川十 
2003.9.7 ブルゴーニュ アリゴテ                              Bourgogne Aligote B 2000 ブルゴーニュ Aligote ★★★ 青谷さん宅 醤油のような香り。塩気さえ感じる。しょっぱい感じがする。うまみはあるが物足りなさはどうしても残る。これがアリゴテの宿命か。   ラック    
2002.1.5 エシェゾー                                                           Echezeaux R 1999 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★★ 社内tasting 野生の果物のような香りがする。強い樽香を感じる。ただし、若いせいかまだ樽とブドウが完全にのっていないように感じる。何年か後が楽しみ。 Parker     90−92 モトックス  \ 22,000  想定価格 
2002.2.24 Pinot Noir ★★★★ 嬉楽屋 石灰や硬質の石のような印象。絵の具やチョークの香り。ものすごく固く、凝縮感のある感じ。 モトックス  \ 22,000  不良品 
2002.6.16 Pinot Noir ★★★★ DIVA(天満) 強い樽香とこげた感じ。果実味も十分にあってバランスもいい。強烈さを残した最近のタイプのブルゴーニュ。何回飲んでも美味い。すぐ飲めるタイプ。 モトックス  \ 22,000  不良品 
2002.12.14 ブルゴーニュ ピノ・ノワール                Bougogne pinot Noir R 1999 ルイ・ジャドー                    Louis Jadot ブルゴーニュ Pinot Noir ★★ グラシアス 柔らかい薄っぺらいピノ。香りはフランボワーズややさしい香りだけど果実味も薄く、味わいはたいしたことが無い。この程度かと感じるワイン。   日本リカー  \   2,000  希望小売  Bitmap 1859年にルイ・ジャドーによってボーヌに創設されたネゴシアン。コート・ドールの多くのプルミエ、グランクリュを所有している。シュヴァリエの「レドモアゼル」は息子パティストが買い足した畑。1968年アメリカのコブラント社によって買収され、ピエール・アンリ・ガジェイ氏は引き続き経営にあたる。ムルソーは自社畑ではないのにテースティングリストには常に入っている。AOCしかワインラインナップはない。エシェゾーは日本リカーの輸入がないらしい。
2004.6.26 2000 ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★☆ 青谷さん宅 梅や紅茶、ピノノワールにしては濃くなかなかすばらしいワイン。ブルゴーニュACとは思えない。少し薄さも感じられるが価格的にもすばらしい。99年との印象の差はなんだろう。。。   日本リカー  \   2,300  希望小売 
2004.6.26 ブルゴーニュ ブラン                  Bougogne  B 2001 ブルゴーニュ Chardonnay ★★★☆ 青谷さん宅 これでブルゴーニュ??っていうくらい果実味がしっかりしていて樽もやや強い。凝縮していてこれでACブルゴーニュならさすがというべきだろう。   日本リカー  \   2,300  希望小売 
2004.6.26 シャンボール・ミュジィニー        Chambolle Musigny R 2000 シャンボール・ミュジィニー Pinot Noir ★★★★ 青谷さん宅 香りはジュヴレに煮ているがそれはヴィンテージによるものか?シャンボールは柔らかいイメージがあるがこれは濃く濃厚で残り香に海苔巻のような香りがある。   日本リカー    
2004.6.26 ヴォーヌ・ロマネ           Vosne Romanee R 2001 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★☆ 青谷さん宅 若いしきつい揮発臭もある。若さが表に出ている感じでまだ早い。コンポートした果実の香り。酸が強く味がわかりやすい。   日本リカー    
2003.12.13 エシェゾー                                                           Echezeaux R 1996 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★★ シェルターキッチン(豊中) 強いけもの臭。雑な部分があり、けものらしいワイルドさを持つワイン。   ルフ・エ    
2003.3.23 ムルソー                     Meursaut                            B 1999 ムルソー Chardonnay ★★★★ 大津プリンスホテル 香りはどちらかというとシンプルでしっかりとしたりんごを想わせる。蒼い野菜のようなイメージ。でも味わいは違う。樽のきれいでしっかりがっちりした味わい。   日本リカー  \   6,300  希望小売 
2004.6.26 B 2000 ムルソー Chardonnay ★★★ 青谷さん宅 酸よりも樽が少し強くボリュームがあるが比較的シンプルでムルソーらしさはあってもいまいちだろうか。   日本リカー  \   6,300  希望小売 
2004.6.26 モレ・サン・ドニ            Morey-Saint-Denis R 1999 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★ 青谷さん宅 色調も濃く99年がブルゴーニュの赤ワインにとっていかにすばらしいかがわかるワイン。果実味が強く凝縮し強く余韻も長い。   日本リカー    
2004.6.26 ジュヴレ・シャンベルタン       Geverey-Chambertin R 2000 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★☆ 青谷さん宅 香りもしっかりしていて濃い。これで村名?骨格もしっかりした感じでブルゴーニュと同様紅茶もあるがこれはもっともっと絞って造られた濃いチェリーのよう。   日本リカー  \   7,500  希望小売 
2002.12.28 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ                     Chambertin clos de Bezes R 1997 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ 神戸ベイシェラトン 少しイチジク。割と芯のある香り。強さもあるけど余韻は少し短め。   日本リカー  サービス   
2005.12.55 クロ ヴージョ                 Clos Vougeot R 1997 ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ワイヴィラージュ(神田) 熟成香とピノの梅のような香り。完成度の高いワイン。獣臭に近い香りや鉄などが混じる。熟成にある古典的な味わいも混じり、十分なタンニントパワー。芯のある濃さ。熟成感が良い。   AMZ    
2004.6.26 ポマール                       Pommard R 1999 ポマール Pinot Noir ★★★★ 青谷さん宅 強く刺すような香り。99年らしく強く甘味を持つワイン。芯のある濃い酸もあり堅さがある。ポマールらしいけどルイ・ジャドーらしい。   日本リカー    
2004.6.26 ピュリニー・モンラッシェ        1er レフェール                         Puligny Montrachet Referts B 2001 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★★☆ 青谷さん宅 スパイシー、黒コショー、もちっとくる果実味。コント・ラフォンなどにもあるピュリニーらしさがある。これはシャサーニュと比べはるかに良い。レベルの高さを感じる畑。   日本リカー  \ 12,000  希望小売 
2004.6.26 シャサーニュ・モンラッシェ        モルジョ クロ・デ・シャペル        ドメーヌ・デュ・デュック・マジェン B 2001 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★ 青谷さん宅 ピュリニーとはやはり果実味がぜんぜん違うと言って良い。樽は強い。   日本リカー    
2002.12.28 シュヴァリエ・モンラッシェ               レドモアゼル                  Chevalier-Montrachet           Les Demoiselles B 1996 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★ 神戸ベイシェラトン 初め甘いソーテルヌを思わすような香りがあるがDRYな面も香りの中に見え隠れする。樽になじんだ味わいはプラスチックも少し感じる。エレガントなところはさすがといえるもの。   日本リカー  サービス   
2005.4.1 B 2001 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★★☆ ラ・ブリーズ・ド・ヴァレ(新富町) ソーテルヌかと思うほどに甘い香りが初めにあり、しかし軽くも感じる。水っぽさや白い花など。ムルソーやピュリニーのような分厚さはなく、上品で軽めなのに後から余韻が広がる感じ。凝縮感をはじめ感じない。しかし素晴らしい。 Parker      89−90 日本リカー  \ 26,250  東急百貨店 
1998.5.24 ヴォーヌ・ロマネ                                               Vosne-Romanee R 1996 シャトー ド ブリニー ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ 酒楽 仙道さんと一緒に飲んだ。ちょっと若く感じたが、まろやかで酸味の強さを感じた。   モトックス  \   4,000    
1998.7.2 ヴォーヌ・ロマネ             マルコンソーレ R 1995 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★★ 平尾さん宅 とても良い香りで香りに対して味わいが深い。臭みもなくまろやか。   モトックス      
2003.4.19 プイィ・フュイッセ                        グラン・ボールガール                Grand Beauregard B 2000 シャトー ド ボールガール                     Ch.de Beauregard プイィ・フュイッセ Chardonnay ★★★☆ 自宅 香りには樽も感じられるがそこまで強くは感じない。酸の強さが香りに出ていて少しエレガントさに欠け、どちらかというと少し樽なしのワインの特徴すらある。果実味、凝縮においてはレベルは高く満足はできる。   モトックス  \   6,800  想定価格   
2005.3.10 ボーヌ グレーヴ             Beaune-Greves 1er R 1995 シャトー・ド・ムルソー                      Ch.de Meursalt ボーヌ Pinot Noir ★★★ 八重洲クラブ(東京) ブラインド:少し熟成したあまり立たない香り。綺麗に熟成しているが要所に荒さが目立つから90年台半ばのワインと予想。          
2002.6.2 マール・ド・ブルゴーニュ   NV ブルゴーニュ   ★★★ ヴィノ・デ・アンジェロ まるみのあるタイプで甘みもありなかなか。          
2003.11.20 ボーヌ                            Beaune R 1981 シャンソン・ペール・エ・フィス       Chanson Pere&Fils ボーヌ Pinot Noir ★★★★★ COO(空・淀屋橋) ミント系の香りのするブルゴーニュ。古酒らしさも残っているが古酒のよさを感じるワインではある。果実味も十分。ハーブなどの香り。透明感と余韻の長さ、これは素晴らしい。   イー・エス・ジャパン  \   7,500  レストラン価格   
2005.3.10 ポマール 1er クリュ              Pommard 1er Cru R 1990 ルイ・シュヴァリエ              Louis Chevallier ポマール Pinot Noir ★★★ 八重洲クラブ(東京) 熟成した香りにムレたような香りが混じる。7,8年の熟成を経たかのよう。          
2005.3.10 ブルゴーニュ ブラン             Bourgogone Blanc B 2002 レミ・ジョバール                              Remi Jobard ブルゴーニュ Chardonnay ★★★ 八重洲クラブ(東京) ブラインド:樽。ナッツや木の香り。シャルドネとはわかった。比較的濃厚さを持つが複雑味はない。きゅっと締めつけるような酸がある。予想価格を2500円としたのでほぼ当たり。      \   2,000  小売価格   
2002.12.13 モンテリー 1er             スール・ラ・ヴァレ R 1999 モンテリー Pinot Noir ★★★★ 自宅 新樽の香り。カシス、チェリーなど。甘酸っぱい味わい。いちごっぽさも少しある。綺麗な味わいで果実味は薄めだが樽との相性もばっちりでなかなか面白い。   モトックス    不良品   
2005.6.20 ビゴット ブルゴーニュ シャルドネ     Bigotes Bourgogne Chardonnay B 2002 シャソルネイ                  Chassorney ブルゴーニュ Chardonnay ★★★★ ル・セップ(六本木) ビオらしくニコラ・ジョリーのようにコルキーなくらいな感じの木の香り。綺麗な樽香があるのとバランスの良さはこのドメーヌの特徴であろう。どうしても木の香りがアフターにも残る。   エルヴェ      
2004.10.12 オークセイ・デュレス レ・クラ                Auxey-Duresses Les Crais R 2002 オークセイ・デュレス Pinot Noir ★★★★☆ ル・セップ(六本木) さすが時代をときめく生産者。ビオらしい独特のなんとも言えない香りが先に立つが果実の凝縮のなせる香りが全面を占める。味わいはビオにしては非常に濃くでもやさしい。グラス全体に響き渡る香りは素晴らしく料理は魚でも良い。      \ 12,800  レストラン価格   
2006.3.9 ブルゴーニュ
Bourgogone
B 2003 シャルロパン=パリゾ            Philippe             Charlopin-Parizot ブルゴーニュ Chardonnay ★★☆ ワイヴィラージュ(神田) ミネラルを感じる香りに新樽の強い香り。しっかりボディがあるが酸が乏しい。バナナの香りとトロピカルな印象でニューワールドかと思ったがブルゴーニュの03を的中。   ヴァン・シュール・ヴァン  \   2,500  小売価格   
2005.6.25 ジュヴレ・シャンベルタン             テール・ブランシュ                   Gevrey-Chambertin            Terres Blanches R 2002 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ 自宅 ジャイエに似ている?樽、ロースト香が非常に強い。2002年だけに果実の力も大きいように思うがこのワインはあきらかに樽が強い。好きなタイプでないこともないが。   モトックス    インデント価格  アンリ・ジャイエに師事し、そのアンリ・ジャイエに絶賛されたことで知られるドメーヌ。フィリップは父から譲り受けた1.8haの畑を礎とし、現在は12haを所有し、果実味の濃いピノ・ノワールを算出する。
2005.7.10 R ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★☆ 豊田さん宅 少し冷えた状態ならジャイエに似ている意味もわかる。こちらも低温浸漬の手法が感じ取れる味わいながら少し樽。ロースト。   モトックス    
2004.2.6 シャンベルタン           Chanbertin R 2000 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ 社内tasting 今をときめく生産者とすればあまりに残念な味わい。ピノらしい部分はあるがそれほど強いわけではなく、シャンベルタンと感じ切れない部分がある。記憶に薄くなったがこれは普通程度の評価。   モトックス    
2006.5.20 ニュイ・サン・ジョルジュ
Nuits-Saint-Georges
R 2003 ロベール・シュヴィヨン        Robert Chevillon ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★☆ イルビアンコ(銀座) 甘く、少し南であるように感じるピノ。少し温度も感じるし、紅茶っぽくてオレゴンなどのイメージ。なるほど03年かと思う味。ぜんざいのようなイメージ。   ラック      
2004.1.10 ニュイ・サン・ジョルジュ VV            Nuits St Georges VV R 2001 ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★☆ 自宅 プリューレ・ロックとの飲み比べになったが好みならこちらかな。果実の濃い感じはニュイのトップらしい造り。しっかりした果実の感じはなかなか良い。   モトックス      
1998.6.22 マジ・シャンベルタン                            Mazis-Chambertin R 1993 ピエール・ジュラン ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★ ワイン・ミュージアム ピノ・ノワールとは思えないエグミがある。メルローのような土臭さがある。      \   6,500    
2005.5.10 フィクサン クロ・ナポレオン R 2000 フィクサン Pinot Noir ★☆ シャトーT.S(渋谷) 非常に残念ながらブショネ。このワイン、飲みたかっただけに非常に。香りからは良いワインであることが証明できそうだが・・・。      \   9,000  レストラン価格   
2005.7.22 R 2001 フィクサン Pinot Noir ★★★★ 房's(渋谷) かなり硬質なワイン。しっかりと硬いがピノのニュアンスでこれは素晴らしい。なかなかこういったワインは少ない。      \   6,800  レストラン価格   
2005.7.15 コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ         Cote de Nuits Villages R 1995 ショパン-グロフィエ        Chopin-Groffier     コート・ド・ニュイ Pinot Noir ★★★★ イルビアンコ(六本木) 伝統的でクラシックな造りのピノ。そういう印象。非常に濃厚な点が他の伝統派との違い。少し熟成した味わいは今飲むのにちょうどいい。古くても凝縮したタイプ。         97年で引退した伝説の造り手のひとり。現在はショーヴネ・ショパンが後を継いでいる。現在は8000円以上するレアもの。
2006.5.20 ニュイ・サン・ジョルジュ
Nuits-Saint-Georges
R 2002 ショーヴネ・ショパン
Chauvenet Chopin
ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★ テイスティングの達人 エーテル香。ドライフルーツ、干し無花果。少しハーブなども。渋みが強くスパイシーさが残る。ボディはミディアム。若さはある。      \   4,700  希望小売   
2005.3.10 ポマール ルジアン・バ            Pommard Rugiens R 1997 アルマン・ジラルダン            Aleth Le Royer Girardin ポマール Pinot Noir ★★★★ 八重洲クラブ(東京) ブランイド;ピノの典型的な香り。ピノらしさと甘さと樽。バランスのとれた味わい。すっと入ってくるような果実味。ごくごくいってしまいそうな良さがある。   ラック  \   4,000  小売価格   
2002.7.26 ムルソー ジュヌヴリエール                  Meursault Genevrieres B 2000 ヴァンサン・ジラルダン                        Vincent Girardin ムルソー Chardonnay ★★★ オステリア・カポエジリオ(少路) パイナップルなどの南国系の香りがある。酸はあるがしまっているという感じはない。少しぼける感じがあるムルソー。   やまや     ピュリニーはDRCが樽売りしているワインを詰めたものもあるとか・・・という噂が広まったがこれは嘘。エシェゾーはほんとらしい。日本では稲葉が正規代理店。
2002.7.26 ムルソー レ・シャルム                                Meussault Charmes B 2000 ムルソー Chardonnay ★★★ オステリア・カポエジリオ(少路) ジュヌヴリエールより強く舌に残る感じ。きれいなワイン。バニラ香がよく出ていて純粋にうまいワイン。   やまや    
2004.10.11 ブルゴーニュ ピノ・ノワール         Bourgogne R 2001 クリスチャン・セラファン                             Serafin Pere & Fils ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★★ 自宅 このワインの前にパストゥーグランを飲んでいたから余計に感じたが凄い凝縮感はグロのそれに似ている。しかし後味は濃さに頼らずエレガントな部分がありこのドメーヌの素晴らしさが感じられた。   モトックス  \   3,500  想定価格(イ)  ジュヴレのお手本といわれるほどにテロワールを重視した造り手。
1998.6.22 ジュヴレ・シャンベルタン        1er VV                                                Gevrey-Chambertin 1er cru R 1993 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★ ワイン・ミュージアム 比較的のみやすく、軽くも感じた。複雑味もあってかなり美味しい。   ラック  \   5,200  
2005.10.8 ジュヴレ・シャンベルタン 1er     ラヴォー・サンジャック               GEVREY-CHAMBERTIN 1er                 Lavaut Saint-Jaques R 1998 ロジャー ソーヴェストル           Roger Sauvestre          ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★ ラーゴ(表参道) ピノ・ノワールであることはさすがにすぐわかるが、しっかりしたタンニンとボディの強さは南であるかのよう。ポマールでは?と思ったがはずれ。しっかした味わいで強いアタック。   全日空商事  \   6,000    
2004.1.18 シャサーニュ・モンラッシェ                                                 Chassagne Montrachet                            B 2000 エティエンヌ・ソゼ                            Etienne Sozet シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★☆ シェローズ(神戸) 樽の綺麗さが印象的で当然かもしれないがピュリニーとの印象とほぼ同じ。酸も程よくバランスがよく、果実味もあって良いワイン。強いて言えばまだ若いことくらいだろうか。   ラック     Bitmap ピュリニーでは1、2を争う達人のワイン。現在はジェラール・ブドーが運営。1990年より社内tasting組織となる。
2001.10.12 ピュリニー モンラッシェ        レ・ルフェール B 1998 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ 社内tasting 少しの苦味と物足りなさを感じたが好きな味に近い。   モトックス    
2003.3.21 ピュリニー モンラッシェ                Puligny-Montrachet          B 1999 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★ 仲西さん宅 樽のきれいな香りで硬い感じの香りがあるが初めは開いていないためあまりいいワインとは思えなかったが時間とともにエレガントさや丸さ酸の強さも感じれた。ただそこまででとまる。   モトックス    
2002.10.15 ピュリニー モンラッシェ                             Puligny Montrachet                 B 2000 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ ペルージュ(神戸) 硬質な感じの香り。樽はそんなに強くない。パイナップルのような南国の香りも多少ある。ジューシーでバランスが最高。時間とともにあっという間に味わいが変わっていく。   トーメン    
2003.7.11 B ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★ わいん屋(心斎橋) 香りはおとなしめ。味わいはグレープフルーツのような感じだが果実実は少し鋭角的で刺すような酸がある。樽の強さがやや強調されすぎている感もあり苦味が後に残る。   モトックス    不良品 
2003.9.7 バタール・モンラッシェ                Batar-Montrachet B 1997 モンラッシェ Chardonnay ★★★★★ 青谷さん宅 ミネラルの香り。非常に、とてつもないくらいに濃厚で濃密。すごいというくらい樽も綺麗に馴染んでいて最高。それでも少し早いのかという印象さえある。すごいワインだ。   ラック  \ 18,000  ネット調査価格 
2002.7.28 シャンベルタン                                               Chambertin R 1997 ピエール・ダモワ                    Pierre Damoy ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★ キュイエール 瀬戸さんに頂いたワイン。ナオと一緒に飲んだ。硬質な感じがあって石灰や絵の具など以前のジャイエ・ジルのエシェゾーに香りが似てるが味わいはジュヴレらしい。果実が強烈な感じ。   オーデックス  \   9,800  フェルタ  1992年よりこのドメーヌを引き継いだ現当主ピエール・ダモワはテロワールを表現するワインを生み出し数年で世界的な評価を得る事になる。
2004.1.15 シャンボール・ミュジィニー        Chambolle Musigny R 2001 ジャン・タルディ                  Jean Tardy                et Fils シャンボール・ミュジィニー Pinot Noir ★★★☆ オステリア・カポエジリオ(少路) 僕はピノ・ノワールを最もその本来の姿で体現しているのはシャンボールの地ではないかと思う。フランボワーズのようで優しい味わい、繊細で樽がうまくマッチしたときに優しい女性のようなワインを生む。   エイエムズイー      

 

 

 

-->
 Bordeaux List
ボルドー
メドック格付
ブルジョワ級
グラーブ
サン・テミリオン
ポムロール
OTHER
ボルドー白
 Bourgogne list
シャブリ
コート・ドール1
コート・ドール2
コート・ドール3
コート・ドール4
シャロネーズ
マコネー
ボージョレ
クレマン・マール
 Cote du Rhone
ローヌ1
ローヌ2
 南西・南仏
南西・南仏
 アルザス
アルザス
 ロワール
ロワール
 プロヴァンス
プロヴァンス
 ジュラ・サヴォア
ジュラ
 シャンパーニュ
シャンパーニュ
 Italia
ピエモンテ
ヴァッレ・ダオスタ
ロンバルディア
トレンティーノ
ヴェネト
フリウーリ
エミーリア・ロマーニャ
トスカーナ
マルケ
ウンブリア
ラツィオ
カンパーニャ
カラブリア
アブルッツォ
モリーゼ
バジリカータ
プーリア
サルディーニャ
シチリア
グラッパ
 Deutschiand
ドイツ
 Austria
オーストリア
 Espana
スペイン
 Porutgal
ポルトガル
 ハンガリー
ハンガリー
 イスラエル
イスラエル
 USA
オレゴン
カリフォルニア
 Canada
カナダ
 Chile
チリ
 アルゼンチン
アルゼンチン
 オーストラリア
オーストラリア
 ニュージーランド
ニュージーランド
 南アフリカ
南アフリカ
 日本
日本
ラフィット
ラトゥール
コアペ
楽天プラザ
私が行ったレストラン、飲んだワインの日記です。東京/大阪/札幌のレストラン 世界のワイン