総計: 2064227  今日: 96  昨日: 140       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
ここをクリックすると日々の日記が見れます ワインをめぐる生活
ワインな旅
レストラン訪問記
作った料理
チーズ
飲んだワイン
ラーメン行脚
テニス戦歴
リンク
ワインの疑問
感想はこちら
 
 
  レストラン行脚
    東京レストラン
    地方の特産品
  飲んだ希少ワイン
    入手困難ワイン
    高額ワイン
  辞典
    ワイン用語辞典
    バリックについて
    ブルゴーニュ生産者
    ロワール生産者
    スペインの生産者
    カリフォルニア
    オーストラリア
    アルザス
    ワインと料理
  グルメ
    ラーメン
  自己紹介
    プロフィール
  山本会報告書
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    臨時会
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回 1周年
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
 挑戦!
ここをクリックするとレストラン日記に移動します
ここをクリックすると飲んだワインへジャンプします。 12,000円
フェリチタ メニュー
ウメさんの店
アスカ
第8回山本会
第9回山本会
コート・デュ・ローヌ
マリネ
ラングドック
オーストラリア
 ボックスのタイトル : Bourgogne list
 題名 : コート・ドール3

2004.1.15 シャサーニュ・モンラッシェ             ラ・ロマネ                       Chassagne-Montrachet                   La Romanee B 2001 ヴァンサン・ダンセール                    Vincent DANCER シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ オステリア・カポエジリオ(少路) 割と果実味タイプで樽がそれほど強調された味わいではない。シャルドネに必要なミネラルもしっかりあり、バランス良く喉越しが素晴らしい。自己主張よりもバランスのワイン。   モトックス  \   7,800  想定小売価格   
2006.5.20 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★☆ イルビアンコ(銀座) もうちょっと熟成してから飲みたかったが開けてしまった。熟成感は2年前よりあるが、まだ酸が突出している感じ。バランスは悪くないが、もうちょっと熟成感が欲しい。   モトックス  \   7,800  想定小売価格   
2004.10.27 ブルゴーニュ                    オート・コート・ド・ニュイ               Haut cote de Nuits B 2001 ダヴィド・デュヴァン       David Duband ブルゴーニュ Chardonnay ★★★☆ ル・セップ(六本木) かなり強めの樽の香り、ローストした香ばしいエスプレッソ香まで感じる。なぜか少し燻したような香りもまざるがミネラルを感じるシャルドネらしさもきちんとある。すっぱさが残るほどに変わった酸がある。   モトックス    想定小売価格  若く活動的な生産者。フランスの大実業家フランソワ・フュイエの後ろ盾により拡大。【正規輸入元:中島董商店】
2005.7.10 ジュヴレ・シャンベルタン               Gevrey-Chambertin R 1997 クロード・デュガ                    Claude Dugat ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★☆ 豊田さん宅 プラムやプルーン、ローストした樽の香り。低温浸漬したピノノワールという感じは出ている。97にしては熟成感は足りずまだ果実が強く残る感じ。味わいはシンプル。   ミレジム  \   6,000  セラーハウス  ジュヴレでもっとも手に入りにくいといわれる造り手の一人。ロバート・パーカーが高く評価したこと(100点)で一躍有名になる。デュガ・ピィとは従兄弟。
2002.9.23 R 1999 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ 笠井さん宅 プラムの香り。強い香りだが少し味わいは弱いかもしれない。綺麗なタイプのワイン。樽は強めだが樽が強調しすぎている感じはない。さすがといえるワイン。 Parker       90 ミレジム    
2001.12.31 ブルゴーニュ ピノ・ノワール                  Bourgogne Pinot noir      R 1999 ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★ 自宅 ブルゴーニュACのレベルからするとかなり高いレベル。凝縮感もあり、香りにもピノ・ノワールらしさがある。   ミレジム  \   3,300  ふれあい港館 
2004.5.21 ジュヴレ・シャンベルタン            クール・ド・ロワ Mg                      Gever-Chambertin Cour-de-Roy R 2001 ベルナール・デュガ・ピィ             Bernard Dugat Py ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★ 社内tasting 新樽を使った香り。エスプレッソ、コーヒーなど。ピノ・ノワールがこんなに濃いかという色。凝縮しすぎたような味わいに舌先がきゅっとなるほど。時間が必要だがフィネスもあってレベルは高い。   モトックス  \ 28,200  想定小売価格   
2006.7.11 モンラッシェ                                   Montrachet B 1993 マルク・ルージョ・デュパン
Marc-Rougeot Dupin
モンラッシェ Chardonnay ★★★☆ uncafe(表参道) 酸化はしている。すでにピークなわけではなく、おそらく劣化。でも熟成香も強くあり、素晴らしい肉付きだった残り香がきちんとある。良い経験。   モトックス      
2001.10.12 モレ・サン・ドニ                        Morey-St.Denis R 1998 デュジャック                              Dujac モレ・サン・ドニ Pinot Noir    ★★★★ 社内tasting ボルドーぽさもあり、若干けもの臭も感じる。Eルジェのエシェゾーのような感じが少しある。   モトックス     当主ジャック・セッスの力において一躍有名にしたドメーヌ。最近引退の噂もちらほら。デュジャックが造る生産量の少ないモレの白は希少。1996年に醸造を開始したこのドメーヌはピノ・ノワールがどうしたらそのポテンシャルをいかんなく発揮できるかにこだわった生産者。クロ・サン・ドニはクロ・ド・ラ・ロッシュと比べても知名度が低いが、実はこのワインこそ隠れたる名品。
2002.7.20 モレ・サン・ドニ 白                             Morey-St.Denis B 1993 モレ・サン・ドニ Chardonnay ★★★★★ ビトレスク(京都ホテル) ナッツ系の香り。若干はちみつのような香りもある。以前97の焦げた樽香は残っているものの熟成感が加わり、ビロードのような飲み口がある。バランスがよくボリュームを繊細さで丸め込んだ味。      \ 12,000  レストラン価格 
2001.10.13 B 1997 Chardonnay ★★★★ グラシアス 少量しかないモレの白。樽が良く効いた少しこげ臭もあるがこれは本当にいいワイン。   グラシアス  \   6,800  希望小売 
2005.4.16 サン・トーバン 1er アン・レミー            Saint-Auvin 1er cru En Remilly B 2000 デラン                 Derain サン・トーバン Chardonnay ★★★ コンコンブル(渋谷) ビオワイン。それらしい香りとビオ独特の酸化臭。香りは開いているが味わい的にはもうすこし経ってみないと判断できないところだろう。   ボンド商会      
2005.6.18 B サン・トーバン Chardonnay ★★★☆ uncafe(表参道) コルキーとさえ感じるほどの木の香りはニコラ・ジョリーのそれのよう。味わいにも木のニュアンスがある。ビオらしくのみやすく、ぐいぐいいけてしまうタイプ。   INA      
2005.8.5 ボーヌ                            Beaune                 Clos des Monsnieres B 1999 シャトー ドラヴェル            Ch.Delavelle ボーヌ Chardonnay ★★★★ uncafe(表参道) うまく熟成している。シャルドネはうまく熟成すれば本当に素晴らしい。とてもこのワインが凄いとかというものではないと思うが飲んだタイミング、保管はかなり良かったものと考える。   シュヴァリエ  \   5,250  たかはし   
2002.5.3 シャサーニュ・モンラッシェ R 1985 デロワ シャサーニュ・モンラッシェ Pinot Noir ★★★ 笠井さん宅 85年とはいえ比較的強く感じるタイプ。鉄分を強く感じるタイプ。辛味が少し強い。   ザ・セラー      
2005.11.12 ペルナン・ベルジュレス                  PERNAND-VERGELESSES B 2002 ドニ・ペール・エ・フィス           DENIS PERE ET FILS ペルナン・ヴェルジュレス Chardonnay ★★★★ 自宅 樽がきれいに出ていてバランスも絶妙。これは白としてのレベルは高い。複雑味や重厚感には欠けるが、このクラスとしては良い。   モトックス  \   2,500  希望小売   
2005.7.15 ニュイ・サン・ジョルジュ            Nuits Saint-George R 1993 トーマス-モラール           THOMAS-MOILLARD ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★ イルビアンコ(六本木) 少し芝生や草をおもわすような香り。非常にタニックで若く感じる。タンニンの苦みが先行していて00年台かと思えるほど。たとえるなら雑草に茂る苦みのある草花。彼岸花のよう。   やまや      
2002.12.28 バタール・モンラッシェ B 1998 ガニャール・ドラグランジュ シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ 神戸ベイシェラトン ロールケーキのような香り。少しだけ平面的。少し赤のような香りもある。ココナッツの香りが特徴的。ただ少し冷えすぎていた。もっと美味しいと思われるだけに残念。   フィネス  サービス     
2005.2.26 ボーヌ                            Beaune R 1990 ベルナール・ドラグランジュ       Bernard       DELAGRANGE ボーヌ Pinot Noir ★★★★ マリアージュ(吉祥寺) 名もないドメーヌの90年。おまけにかなり安い。不安もあったがこれは当たり。90年という良年に出来ただけあってうまく熟成が進んでいる。濃いタイプではなく滑らかですっと入るタイプ。   未表示  \   6,000  レストラン価格  ヴォルネイに本拠を移動した70年代に元詰を開始したドメーヌ。古酒を得意とするようで古いものが市場に多く存在する。
2000.12 ジュヴレ・シャンベルタン 1er                               Gevrey-Chambertin 1er cru R 1988 ルイ・トラペ                                   Lois Trapet ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ 自宅 しっかりしたタンニンを感じる。一般の評価ほどわるくはない。   モトックス  \   5,000    
2004.9.23 ピュリニー・モンラッシェ        フォラティエール                       Puligny-Montrachet 1er Folatieres B 1999 ジョゼフ・ドルーアン                    Joseph Drouhin                 フレデリック・ドルーアン             (代表取締役社長)                       Frederic Drouhin ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★ 自宅 香りが開かない。凝縮した香りは感じることができるのに立ち上ってこない。ピュリニー独特のスパイシーで肉厚な感じはなくただただ寝静まっている。デカンタしたがだめ。開いたときに飲みたかった。   雪印     雪印が51%株を所有する日本初のブルゴーニュの日本のネゴシアン。特にそのグリオットは日本にも数ケースしか入荷せず極めて入手困難。1994年に雪印とあとの49%をドルーアン家が所有する事で持ち株社内tastingとした。雪印はその事業縮小のため株式を10%売却。現在は三国ワインが正規インポーターとなる。1880年設立の歴史あるネゴシアン。フレデリックは4代目。
2003.1.24 シャサーニュ・モンラッシェ B 1995 シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★★ 梅田 芳醇な香り、エレガントな味わい。オークによくなじんだ味わい。さすがというべき逸品であった。蜂蜜のような華やかな果実味がある。   雪印    
2006.1.14 コルトン・シャルルマーニュ          CORTON-    CHARLEMAGNE B 1999 ラドワ Chardonnay ★★★★☆ ヴィラ・ドゥエ(神田) かなり堅く閉じた印象だがその酒質の高さに驚く。樽が強いがそれ以上にかなり強い果実味がたっぷりでバランスがよい。クッキーのような感じとねっとりとした味わい。れもんぽい香り。   雪印    
2001.1.23 シャルム・シャンベルタン R 1988 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★★ 嬉楽屋 めちゃくちゃいい。いちじくや若干のけもの臭がでていて少し黒トリュフもある。いい感じに開いた状態だったように思う。深みの強い味わいでお見事の一言。   モトックス    不良品 
2006.1.14 クロ・ド・ヴージョ                     Clos de Vougeat R 1997 ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ヴィラ・ドゥエ(神田) うまく熟成している感がある。オレゴン・ピノ・ノワールに共通しているのは豊富な果実味と綺麗な酸。煮詰めた紅茶やブルゴーニュらしさ。ふたつが融合している。   雪印    
2002.2.10 ボーヌ クロ・デ・ムーシュ ブラン                     Beaune Clos des Mouches B 1999 ボーヌ Chardonnay ★★★ 阪神百貨店 樽は強めだが、取り立てて素晴らしいかどうかはわからなかった。ルイ・ラトゥールのようにエレガントの感じ。   雪印  \   8,200  
1998.9.27 シャンベルタン クロ・ド・ベーズ          Chanmbertin Clos de Bezes R 1994 ドルーアン・ラローズ                     Drouhin-Laroze ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ 社内tasting 深く複雑な香り。土臭さがあるが、荒々しさがある。   モトックス  \   7,000   ジュブレ・シャンベルタンの大地主。ジュヴレ近郊の特級を数多く所有。90年代までは低迷していたがここのところ目覚しく実力をつけてきた。
2005.12.5 クロ・ド・ヴージョ                     Clos de Vougeat R 1999 ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ワイヴィラージュ(神田) 彼の99のスタイルの古臭さはない。どちらかというと近代的でガシガシしていて柔らかく、紐ほどけたように緩んだ状態。熟成感があり今飲める   ルフ・エ    
2005.12.5 R 2002 ヴージョ Pinot Noir ★★★ ワイヴィラージュ(神田) 残念ながらブショネ。でも香りからはそれはわからない。チーズのような香り。古い木のような香りはブショネの影響か。古きスタイルとモダンさが入り混じるように感じる。   アルカン    
2001.11.10 ボンヌ・マール                              Bonnes-Mares R 1994 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★ グラシアス 強いなめし皮の香り。このドメーヌの特徴が出ている。古酒らしいけもの臭がでており、角が全てとれてまるみがある。なかなかに面白いワイン。   グラシアス  \   5,000  
2004.8.7 R 1999 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン やはりスタイルが変わった。以前のようななめし皮系の香りがない。バランスという点でこのワインは最高だった。あまりタンニンが突出せずこの地域にある妖艶さがあるから嬉しい。   タルヤス  \   9,000  希望小売 
2002.10.15 シャサーニュ・モンラッシェ         レ・ショーム                                         Chassagne Montrachet                           Chaumees B 1998 ミッシェル・ニエロン                        Michel Niellon シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★ ペルージュ(神戸) まだ堅さの残るワイン。樽は強く感じる。ただすぐに引っ込んでしまうような感じ。バランスは時間とともによくなっていく。バラの香りもある。時間は必要。   オーデックス     今やシャサーニュを代表するドメーヌとなった新進気鋭の生産者。
2001.11.2 ブルゴーニュ ピノ・ノワール     150周年記念ボトル R   ドゥデ・ノーダン ブルゴーニュ Pinot Noir ★★ 社内tasting 以前はもっとよかったらしいが、全然。酸が非常に強くぴりぴりする。香りもあまり立たず平凡なピノ・ノワール。   アンフィニー  \   1,500  タカムラ   
2001.3.24 ブルゴーニュ シャルドネ       150周年記念ボトル B 1999 ブルゴーニュ   ★★★★★ 大津プリンスホテル 樽香ブンブンって感じのシャルドネ。樽が強調されている節もあるが素晴らしいワイン。   アンフィニー  \   3,000    
2001.11.2 B ブルゴーニュ   ★★ 社内tasting 全然樽の香りも強くなく、果実味はあるが平凡な味。以前とまるで違う味。ものすごくがっかり。   アンフィニー  \   1,500  タカムラ   
2005.5.28 ジュヴレ シャンベルタン                 Gevrey-Chambertin R 2001 ドニ バシュレ            BACHEKET ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ PNセレブレーション(帝国) 香りは煮詰めたような少し梅などの香り。全体的には酸が突出した感じ。丸みがなくジンジャーっぽ感じが評価を邪魔する。同じ価格ならモームがいいかな。   ラック  \   7,000  小売価格   
2003.1.9 ポマール                       Pommard R 2000 パラン                                             Parent ポマール Pinot Noir ★★★ 自宅 いちごや甘い果実の香りがあるが、新樽のような樽の香りもまた強い。干しブドウの香りもあり、ポマールらしいしっかりした果実の味わいがある。新樽はそこそこ使っていそう。芯の堅さがあっていいワイン。   モトックス     アメリカ大統領トマス・ジェファーソンの師範として有名となる。ポマールの筆頭のひとり。
2002.6.4 コルトン                    CORTON B 1998 アロース・コルトン Chardonnay ★★ Vinexpo東京 果実味がうすい。全然だめ。   オーナー持込    
2001.10.26 サヴィニィ・レ・ボーヌ          1er レ・フォルナー                     Savigny-les-Beaune     !er Cru            Les Fournaux R 1997 シモン・ビーズ                                             Simon Bize & Fils サヴニィー・レ・ボーヌ Pinot Noir ★★★ Yokoo(福島) 期待していたほどではなく、酸の非常に濃いタイプ。ピノ・ノワールの薄さがあり、ピリピリくるような酸がある。   ラック  \   4,800  レストラン価格  Bitmap 1880年に設立以来4代に渡る造り手。若手のリーダーシップ。50%はイギリスや日本に出荷。奥さんが日本人(チサさん)なのはすでに有名。ラトリシエールは考えと合わずに生産自体を中止することにいたる。プルミエ・クリュの赤ワインには3分の1の新樽が使われている。サヴィニ・レ・ボーヌで5つの赤のプルミエ・クリュを所有。白はサヴィニーのほかにはコルトン・シャルルマーニュを所有。
2003.12.2 R 2001 サヴィニィ・レ・ボーヌ Pinot Noir ★★★ ワインウェアハウス(福島) 綺麗な赤色。薔薇の香り。いちごジャム、コンポートした果実など。エステルや石灰もある。酸は強いがいつものビーズではない味わい。果実味はある。シャープな味わいもある。   ラック    サンプル 
2003.12.2 サヴィニィ・レ・ボーヌ           レ・マルコネ                      savigny-les-beaune           Les Marconnets R 2001 サヴィニィ・レ・ボーヌ Pinot Noir ★★★☆ ワインウェアハウス(福島) フォルナーに共通点は勿論あってよりジャムの香りが強く、梅やミネラル感、自然な感じ、甘みがある。酸はしっかりあるが嫌味なほどではない。やさしいタイプの畑。   ラック    サンプル 
2003.12.2 サヴィニィ・レ・ボーヌ           オー・ヴェルジュレス         SAVIGNY-LES-BEAUNE       Aux Vergelesses R 2001 サヴィニィ・レ・ボーヌ Pinot Noir  ★★★★ ワインウェアハウス(福島) 香りは3つの1erクリュの中で最も弱く温度は感じないタイプ。コンポートした果実の香りが強く出ていて一番すっと喉を通り越しそうな味わい。甘みと酸のバランスが良い。   ラック    サンプル 
2005.5.10 サヴィニィ・レ・ボーヌ         レ・ボウジョ                  savigny-LES-beaune                         Les Bourgeots R 2001 サヴィニィ・レ・ボーヌ Pinot Noir ★★★ シャトーT.S(渋谷) 少し温度が高く、茹でて煮詰めたような香り。このドメーヌ特有の酸の強さは相変わらず健在で少し苦味や辛さが残る。熟成したもので評価しないといけないのかも知れない。   ラック  \ 10,000  レストラン価格 
2003.11.18 ラトリシエール・シャンベルタン
Latricieres Chambeltin
R 1996 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★☆ ふれあい港館 高級である証のような香りがあるワインでブワっと広がる高級感がある。少し熟成による醤油のような香り。シャンベルタンの力強さ。しかし、このドメーヌはピリピリくるまでの酸がある。   ラック  \ 20,000  小売価格 
2006.5.29 コルトン・シャルルマーニュ
CORTON-
CHARLEMAGNE
B 2002 コルトン・シャルルマーニュ Chardonnay ★★★ オーストリアセミナー(四谷) 石灰。木、ナッツ。オイリーとまではいかないが少し膨らみとねっとりした感じがある。少し南の畑だろうか。ミネラルと厚みのある味わいで高級感はただようがまさかここまでのクラスとは・・・。   ラック  \ 21,000  小売価格 
2005.6.20 ヴォーヌ・ロマネ              Vosne-Romanee R 2002 ドメーヌ・ビゾー               Domaine Bizot ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ ル・セップ(六本木) デカンタしてもらったがきつく感じる。それほど飲めなかったらしい。でも酸が突出しているように感じる。メインは豚足の詰め物だったが喧嘩してしまう。   INA     Bitmap
2003.2.27 ジュヴレ・シャンベルタン                        トラディション                     Gevrey-Chambertin Tradition R 1999 アラン・ビュルゲ               Alain Burguet ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★☆ フェルタ 非常に堅いジュヴレ。香りも凝縮が感じられる香りでデキャンタしたものでようやく本来の味わいになる。どちらかといえば伝統的な造りに思える。しっかりした果実味がある。   モトックス  \   3,200  ネット調査価格  ACジュヴレにおけ                                     る最上の造り手と                                 いわれる自然派。
2003.4.5 シャサーニュ・モンラッシェ                1er ラ・ロマネ             Chassagne-Montrachet                        La Romanee B 1996 ポール・ピヨ                     Paul PILLOT シャサーニュ・モンラッシェ Chardonnay ★★★☆ 自宅 ナッツやバニラのきれいな香りに黄金の色。香りは非常に素晴らしい。味わいは飲み頃を感じさせる味わいだが少し木の香りが強すぎる。もう少し果実味があれば完璧なのだが・・・・。   サントリー  \   4,320  ABC価格   
2006.3.31 ニュイ・サン・ジョルジュ
レ・ポレット・サン・ジョルジュ            
NUITS-SAINT-GEORGES
R 1997 ジョゼフ・フェヴレ              Joseph Feveley ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★ ル・ブルギニオン 全体的にもかなり良かった。とっても強い酸とアタックがあり、グラスが一番素敵かな。          
2005.4.1 エシェゾー                                                           Echezeaux R 1988 フラジェ・エシェゾー Pinot Noir ★★★☆ ラ・ブリーズ・ド・ヴァレ(新富町) ウォッシュチーズのような香りと古酒らしい腐葉土やエシェゾーらしい野性味ある香り。まだ果実味が残る素晴らしさと少し辛さ、伝統的な手法にありがちな狐臭。   ミレジム  \ 23,400  グラシアス   
2005.12.5 クロ・ド・ヴージョ                     Clos de Vougeat R 2002 フェヴレイ                                     Faiveley ヴージョ Pinot Noir ★★★☆ ワイヴィラージュ(神田) 非常に濃いタイプ。ちょっとクレヨンに近い。タンニンも強い。02年の特徴なのかこれも堅く歯茎を刺激するタンニン。芯がある。若さが先に立つ。とげとげしさがある。   ラック      
2000.8 モレ・サン・ドニ                            Morey-St.Denis R 1998 ジャン・フェリー モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★ 社内tasting 少しピーマンの香り。強いボディもあり凝縮感も十分に感じられる。   モトックス  \   4,100  希望小売  アラン・ムニエ氏の造るワイン。ノン・フィルター。
2004.10.11 ブルゴーニュ パストゥーグラン       Bourgogne Passetoutgram R 2002 アンリ・フェレティグ                 Henri Felettig ブルゴーニュ Pinot Noir   Gamey ★★☆ 自宅 2002年という素晴らしい年、好きな造り手ということで確かめるため飲んでみた。パストゥーグランらしい柔らかさがある。しかしながら弱い。価格的にはいまいち。   モトックス  \   1,650  希望小売   
2005.12.20 R 2004 ブルゴーニュ Pinot Noir        Gamey ★★★★ 自宅 ガメイが多くあるのは感じられるがピノのエレガントさも十分あって酸もしっかり。2004年は悪くないよう。綺麗に横に広がる酸は好きなタイプ。2003年よりこの年が良いのではないだろうか。   モトックス  \   1,700  希望小売   
2001.3.24 エシェゾー                                                           Echezeaux R 1996 ブシャール・エイネ                                 Bouchard Aine & fils ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★ 大津プリンスホテル 複雑味もなく味気もない。あんまり   アサヒビール     1750年設立のボーヌのネゴシアン。
2003.2.9 ブルゴーニュ 「ラヴィニェ」           Bougogne pinot Noir La Vignee                         R 2001 ブシャール・ペール・エ・フィス           Bouchard Pere & fils         ジョゼフ・アンリオ(社長)             Joseph Henriot               ワイン・メーカー        Philippe Prost ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★ 阪神百貨店 イチゴのような香りと噛み砕いてもイチゴらしさが残る軽いピノ。凝縮はないが、別の味わいとしては悪くは無い。甘いミルクをかけたいちごのよう。   サントリー  \   1,900  阪神百貨店  1987年、前オーナーが補糖と補酸の併用を行ったことで摘発されドメーヌは衰退していたがルイ・ヴィトンの資金投入で見事に名声を確立した。現在日本では2003年1月よりサントリーが正規輸入元となり拡売していく予定。1995年よりジョゼフ・アンリオがテロワールの個性を生み出すために走っている。ジョゼフ・アンリオは以前のオーナーの元で働いていた従業員は誰一人解雇せずその全ての人を採用した。経済的なバックボーンにより見事このメゾンは復活。創業は1731年、新樽は控えめに使っている。
2004.1.17 ボーヌ  テーロン                 Beaune Teurons                  R 1979 ボーヌ Pinot Noir ★★★☆ 青谷さん宅 コルクっぽさ、オレンジの皮、皮革、みかんの白い筋のような・・。酸の強さや血の味、うまく熟成したような感じはある。芯のある味わいで透き通るような味わい。   イー・エス・ジャパン  \   3,000  小売価格 
2003.3.22 ボーヌ レ・グレーヴ               ヴィーニュ・ド・ランファンジェジェ                      Beaune Greves Vignede                          l'entant Sesus R 1999 ボーヌ Pinot Noir ★★★ 大津プリンスホテル カシスや赤い果実の高級感ある香り。果実味とスパイシーさがしかし、えぐみをともなうような味わい。苦味は少しあとにのこる。よさげな味わいなのにそれほどではない。 W.Spectater    90       Winart 91 サントリー  \ 10,000  希望小売 
2002.2.10 ジュヴレ・シャンベルタン               Gevrey-Chambertin R 1998 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir 阪神百貨店 すごく土臭い香り。味わいも土っぽくなんの魅力もない。がっかり。   ヴーヴ・クリコ  \   4,000  阪神百貨店 
2004.8.13 サントネイ 1er レ・グラヴィエール                        Santenay 1er Les Gravieres R 2001 ラ・プースドール                 La Pousse d'Or サントネイ Pinot Noir ★★★★ ペルージュ(神戸) じっくり浸漬されたように果皮の深いメオ・カミュゼなんかのイメージに少し似ている。深い果実味とピノ・ノワールの良さがすごく出ているような美しいブルゴーニュの姿。決して濃いわけではないが好きなワインのタイプ。   ラック  \   9,000  レストラン価格   
2005.5.28 コルトン クロ・デュ・ロワ                Corton Les Clos du Roi R 2000 コルトン Pinot Noir ★★★★ PNセレブレーション(帝国) GCの風格がきちっとある。クロ・ド・タールなどと共通。石灰っぽいが上品で非常に素晴らしい。力強さとエレガントさ。バニラとかという樽よりもひとつ上のランク。   ラック  \   9,000  小売価格   
2002.9.18 シャンボール・ミュジィニー R 1997 E ブリチェック シャンボール・ミュジィニー Pinot Noir ★★★ Cave(本町) 綺麗で甘い果実の特徴の出たワイン。果実のいちごっぽい甘みがきちんと出たような味わい。チャーミングだし面白さのあるワイン。   エイエムズイー  \   5,800  レストラン価格   
2002.5.26 モレ・サン・ドニ                            Morey-St.Denis R 1997 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★ ワッシーズ 甘い香り。樽よりも果実味が強いタイプ。チャーミングなワイン。   エイエムズイー  \   5,000  希望小売   
2002.3.1 ジュヴレ・シャンベルタン       クロ・ド・ラ・ジュスティス                            Geverey-Chambertin                          Clos de la Justice R 1996 ピエール・ブレ                             Pierre Bouree Fils ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★ I will 乾いた洗濯物のブレ特有の香りがあるが、ブレとは思えない上品さと柔らかさを感じた。ピノらしい酸の強さ。   ボニリ ジャパン     伝統的な製法をモットーとしその真価は古酒となって発揮するドメーヌだが、近年は新樽の使用率を上げ近代的な味わいと古典的な味わいをともに持つワインを造る。
2003.3.25 R 1999 Pinot Noir ★★★☆ 自宅 ブレ特有の香りを自ら押さえたような少し木苺さえ感じるワイン。色も果実味も少し薄いのだがコクといえるようなものはしっかりあり、新樽の近代的な味わいがある。98までとはあきらかに違うワイン。   モトックス    不良品 
2004.8.7 モレ・サン・ドニ                      アン・ルエ・ド・ヴェルジィ                   Morey St.Denis                            en Rue de Vergy R 1999 クリフトフ・ペロ・ミノ        Christophe Perrot-Minot モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 梅やベリー系の香り。鉄分などの香り。非常に強い香りに強い味わい。新樽の香りも強い。凝縮した感じとレベルの高さがあるが余韻が短く樽が強すぎて化粧を感じる。   タルヤス  \   7,000  希望小売  90年代に登場したカルト的な生産者の一人。マセラシオン・カルボニックに低温浸漬、新樽100%などとんだ生産者。
2002.2.10 ヴォルネイ ヴィエーユ・ヴィーニュ                              Volnay V.V. R 1999 ニコラ・ポテル                     Nicolas Potel ヴォルネイ Pinot Noir ★★★ 阪神百貨店 今までに飲んだことのないピノのイメージ。現代的な造りではあるのだが、似たタイプを想像できないタイプ。評価しづらい。   トーメン  \   3,900  小売価格  ブシャール・ペール・エ・フィスを抜け出し一躍スターになった。
2004.11.23 シャトー・ド・ポマール                 Chateau de Pommard R 1990 シャトー・ド・ポマール                 Chateau de Pommard Pommard Pinot Noir ★★★★ ロオジエ ポマールらしい味わい。口に広がる強さや酸の強さ、横に広がる余韻。出来の良い年だからまだ枯れるどころかまだまだ強い。時間の経過とともに熟成感も感じる。すずきとも合わなくはない。      \ 15,000  レストラン価格   
2005.6.18 モレ・サン・ドニ 1er                                          Morey-St.denis 1er Cru R 2000 ドメーヌ・デ・ボーモン      Domaine de Beaumont モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★ uncafe(表参道) 非常に凝縮した紅茶や煮詰めた梅のようなピノノワールを最も濃くしたタイプ。強い果実味。グロにこころなしか似ている。人工的な濃さか?   山信商事      
2005.2.10 サントネイ クロ・ド・ラ・コム                Santenay 1er Clos de la Comme R 2002 ドメーヌ・ボルジョ                    Domaine Borgeot サントネイ Pinot Noir ★★★★☆ 自宅 2002年を確かめるために購入したが初日は動いた後のせいか酸が突出してタンニンもばらばらでバランスが最悪。しかし翌々日は変身!ぬめりさえ感じるくらい綺麗に甘味が乗る素晴らしいワインに。   モトックス  \   2,900  希望小売   
2003.2.21 シャサーニュ・モンラッシェ 1er     クロ・サン・ジャン                     Chassagne-Montrachet                    Clos saint-jean  R 2000 シャサーニュ・モンラッシェ Pinot Noir ★★★ 社内tasting 荒々しさが残るタイプのタイプ。ブルゴーニュらしい味わいではあるのだが、酸の強さが気になる。ただ、少し滑らかさがあるのでそれが救いとなっていいる。   モトックス  \   3,900  希望小売   
2005.3.24 シャサーニュ・モンラッシェ 1er      シャン・ド・モルジョ                           Chassagne-Montrachet               Champs des Morgeot                  R 2002 シャサーニュ・モンラッシェ Pinot Noir ★★★ 自宅 これも2002年の良さを確かめるために飲んだ。香りにはピノを煮詰めたような濃い凝縮した香りがあるものの、まだ若さが目立つ。酸が突出していてまだバランスが良くない。   モトックス  \   3,900  希望小売   
2006.6.20 ポマール 1er ジャロリエール
Pommard JAROLLIERES
R 1990 ジャン・マルク・ボワイヨ
J-M Boillot
ポマール Pinot Noir ★★★★ ル・サンク(パリ) 少しの熟成感がこのワインをより良くしている。ニュイにはない重厚感と力強いピノノワールの姿がここにある。最高の料理と最高のワイン。   蔵出し  290ユーロ     
2004.1.15 モレ・サン・ドニ                      デ・モン・リュイサン                     Morey St.Denis des Monts Luisants B 1994 ドメーヌ ポンソ                            Domaine Ponsot モレ・サン・ドニ アリゴテ主体 ★★★☆ オステリア・カポエジリオ(少路) すごく変わったワイン!アリゴテを樽熟成??って感じだった。焦げた樽の香りはモレの白の特徴なのかも知れないがシャルドネのしっかりさではなくアリゴテの柔らかさを樽で造り上げる珍品。   山信商事     SO2を使わないことで知られる造り手。裏ラベルには98年より温度変化のシールが貼られている。
2002.9.23 モレ・サン・ドニ                            Morey-St.Denis R 1998 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★ 笠井さん宅 かなり濃い色調のワイン。香りも強く味わいも濃い。青臭いような感じがあり美味しい。   モトックス    
2002.6.8 ボーヌ ショーロン R 1988 ブザンスノ・マトゥイエ ボーヌ Pinot Noir ★★★ 自宅 古酒らしく熟成感のあるワインでいちぢくや狐臭。果実味もたっぷりあって面白いワイン。   ボンド商会  \   2,200  小売価格   
2005.6.7 ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ     Bourgogne-Hautes-   Cotes de Nuits R 2002 フレデリック・マニャン         Frederic Magnien ブルゴーニュ Pinot Noir ★★★☆ 自宅 果実味たっぷりで酸も十分。かなりの濃さ。ポマールのような力強さがあるためブラインドでパランだと思ったが違った。   モトックス      
2002.10.1 モレ・サン・ドニ 1er         レ・シャフォー                                               Morey-St.denis Les Chaffots R 1999 ミッシェル・マニャン                              Michel Magnien モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★ クッキン(博多) ヴァニラ香、いちごの香り。味わいは濃いがエレガントな仕上がり。柔らかく飲みやすく透明感のあるワイン。   ル・テロワール  \   8,500  レストラン価格  ネゴシアン部門を自分の名前フレデリック・マニャン、ドメーヌ部門を父の名ミッシェル・マニャンとして近年名を馳せている。
2004.8.7 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★ アカデミー・デュ・ヴァン モレ・サン・ドニはどれも共通点のある香りがある。レーズンや梅など。非常に濃そうな香りと一口目ではあるがすっと消えてしまう特徴のないシンプルな味わい。石灰ぽい。2年たっても印象は変わらず!?   ル・テロワール  \   7,000  希望小売 
2006.4.10 コルトン・シャルルマーニュ
CORTON-
CHARLEMAGNE
B 1997 ボノー・デュ・マルトレ
Bonneau du Martray
アロース・コルトン Chardonnay ★★★ ラ・ブリーズ・ド・ヴァレ(新富町) ラムネのような香り。木樽の香り。新樽というよりなじんだ。少し残糖を感じる味わい。きゅっと引き締まる酸が存在するのがさすがだが、苦味が強く、時間がかかりそう。まだ早いのかも。 Parker 89
W.Spectator
86
ジャーデン  \ 12,000  酒バッカス  コルトン・シャルルマーニュのトップ生産者。年産3500cs、新樽35%。
2005.3.10 サヴィニ・レ・ボーヌ              Savigny-les-Beaune R 1995 モンジャール・ミュニュレ                              Mongeard-Mugneret サヴィニィ・レ・ボーヌ Pinot Noir ★★★★ 八重洲クラブ(東京) こちらも熟成した感じがある。少しじゃこう臭があるが果実味は綺麗に生きている。熟成はだいぶ進んでいるようでブレのジュヴレの印象に非常によく似ている。伝統的な手法か。   ラック     現在は55年生まれのヴァンサン・モンジャールが指揮を取っている。ヴォーヌ・ロマネで一番最初にステンレスタンクを導入したりなど新しい技術を取り入れる。現在25haほどを所有し、グラン・エシェゾー、エシェゾー、クロ・ヴージョ、リシュブルの4つのグランクリュを所有。エシェゾーは3ha以上を占めるAOC最大の所有者。リシュブルはヴァンサンの代になってから購入した畑なのでモンジャールの名を使えず、ヴァンサン・モンジャールという名で販売している。
2002.5.26 R 1998 サヴィニィ・レ・ボーヌ Pinot Noir ★★★ ワッシーズ 少し枯れた干しぶどうの香り。エレガントなタイプ。   エイエムズイー  \   3,500  
2001.10.12 ニュイ・サン・ジョルジュ  R 1997 ニュイ・サン・ジョルジュ Pinot Noir ★★★★ 社内tasting 酸が強く、少し臭みもある。でも満足いく一品。   モトックス    
2004.1.15 ヴォーヌ・ロマネ                      レ・マイジエール・オー                    Vosne-Romanee                             les Maizieres haut R 1999 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★☆ オステリア・カポエジリオ(少路) グロのヴォーヌ・ロマネに共通する凝縮した香り、味わい。ヴォーヌ・ロマネらしさがある。芯の香り。苦味やすーと抜ける感じ。重くはないが濃い感じ。   エイエムズイー    
2005.1.22 グラン・エシェゾー                                           Grands Echezeaux R 2001 フラジェ・エシェゾー Pinot Noir ★★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン プラムや木、濃いピノらしい特徴。果実味は強く、少し野性味があり、海苔のような濃さがある。荒荒しさが残り荒削りだがポテンシャルが高い。ジャミーなタイプ。   エイエムズイー  \ 14,000  小売価格 
2005.12.5 ヴージョ・レ・クラ                  Vougeot 1er Les Cras R 2000 ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ワイヴィラージュ(神田) 少し石灰っぽい、ミネラルを感じる。ライムやかぼすなどの柑橘系の味わいがある。決して濃いタイプではないが薫り高く綺麗なピノ。   ラック    
2006.4.29 シャンボール・ミュジィニー
Chambolle Musigny
R 2001 シャンボール・ミュジィニー Pinot Noir ★★★★☆ ル・クープシュー(新宿) 5800円でレストランで販売されていたので驚いたが、このワイン、私の最も好きなタイプ。非常に芳醇で気持ち良く果実味が程よく、酸がバランス良く存在していて美味しい。   エイエムズイー  \   5,800  レストラン価格 
2005.12.5 クロ・ド・ヴージョ                     Clos de Vougeat R 2002 ヴージョ Pinot Noir ★★★★ ワイヴィラージュ(神田) ヴージョと共通点がありながらこれはさらに上。はぐきを刺激するようなタンニンと元気で若さがある。もう少し待ちたい。複雑性はあり、酒質も高い。時間と共によくなる。   サントリー    
2001.10.12 ヴォルネイ                サントノ                                           Volnay Santenots R 1999 フランソワ・ミクルスキー        Francois Mikulski ヴォルネイ Pinot Noir ★★★★★ 社内tasting こげた樽の香りがする。深く果実味タップリ。バランスよく素晴らしい。   モトックス     ワイナートで取り上げられてから一躍日本では有名になった。サントリーがスポットで輸入。値上がり傾向にある。91年に設立されたドメーヌ。以前はアン・メタイヤージュ(畑を借り収穫の一部を納める)でワインを造っていた。カレラで修行を積んだ。珍しいワインはムルソー・カイユレの赤である。総面積が1.319haという小さな畑から産するこのワインは飲んでみたい。ちなみにカイユレの畑に黒ブドウを植えている生産者はこことラトゥール・ジロー。コシュ・デュリは白を造るし全部で5軒の生産者がある。
2003.8.31 R 2000 Pinot Noir  ★★★☆ 自宅 今日は本来の美味しさがなかったようにおもう。ただしヴァニラの綺麗に溶け合った少しニューワールドを想わす香りは素晴らしいし、味わいもさすがといえるワイン。このドメーヌはどれも優れているという再認識は得れた。   モトックス  \   8,300  希望小売
(不良品) 
2002.8.26 ブルゴーニュ アリゴテ                              Bourgogne Aligote B 2000 ブルゴーニュ Aligote ★★★ 自宅 酸っぱいりんごのような香り。しぶくさえ感じる。酸のレベルが高く面白いワインではあり、楽しめる一本ではある。   モトックス  \   1,480  フェルタ 
2003.7.6 ムルソー 1er ポリュゾ                           Meursault Poruzots B 2001 ムルソー Chardonnay ★★★★ 自宅 蜂蜜の香り、洋ナシの香り、凝縮した香り。かなり複雑な香り。味わいも重厚でムルソーらしいボディの強さがある。味わいの中に種のような芯のようなものを感じる。これは素晴らしい。樽も綺麗に馴染み新しい木の香りが強い。   モトックス  \   8,300  想定小売価格 
2001.12.28 ムルソー シュヌヴリエール                    Meursault Genevrieres B 1999 ムルソー Chardonnay ★★★★ 社内tasting こげた樽の香りは赤同様。果実味はたっぷりありのみ応えは十分。でも赤の方がいいのでは?このドメーヌ。   モトックス  \   7,800  想定小売価格 
2002.7.6 B 2000 ムルソー Chardonnay ★★★★★ 社内tasting ラトゥール・ジローとの飲み比べ。樽はあるがそれほどには強くなく、ねっとりと樽と果実香がからまりあっているかのよう。バランスが最高にいい。 Parker          89-92 モトックス    
2005.3.10 B 2001 ムルソー Chardonnay ★★★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン このワインは何度も飲んでいるのでわからないはずがない。ナッツ、トースト、ミネラル。新樽の特徴を上手く出しておきながら果実のとろっとした部分も引き出す。抜群の果実味。やはり良い。   メルシャン  \   9,500  希望小売 
2005.12.5 クロ・ド・ヴージョ                     Clos de Vougeat R 2002 ジャン・マルク・ミヨ                Jean Marc Millot ヴージョ Pinot Noir ★★★ ワイヴィラージュ(神田) これも樽がウエハース状に出てて、かなり強い新樽を感じながら厭味なものは何もない。石灰に感じる果実よりも樽がやや支配的。02年にしては弱い果実。バランスは悪くない。   ミレジム      
2005.9.18 ムルソー レ・シュヴァリエール           MEURSAULT Les Chevalieres B 2002 ルネ・モニエ              RENE MONNIER ムルソー Chardonnay ★★★ 自宅 入社して初めて驚いた白ワインだった。あれから8年近く経つが印象こそ変わったがこれはタンニンのある白ワイン。しっかりしたボディは健在でこのクラスなら素晴らしい。   モトックス  \   4,700  希望小売   
2005.5.28 ジュヴレ・シャンベルタン            アン・パリュー                     Gevrey-Chambertin            En Pallid R 2002 モーム                                                                 Domaine Maume ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★★ PNセレブレーション(帝国) ピノ・ノワールらしい梅などの香り。少し樽。酸が突出して若いうちは飲めないというイメージだったが02年のせいかうまく円熟していてバランスも良く見なおした。   ラック  \   7,000  小売価格  1860年設立。ルイ・マリエ氏が創設。
2001.10.26 ジュヴレ・シャンベンルタン       1er シャンポー                    Gevrey-Chambertin Champeaux R 1997 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★★ YOKOO(福島) 力強いワインだが、酸がかなり強い。あとに残る酸が少し気になる。ワイン自体は悪くなくしっかりしているのだが。   ラック  \   6,800  レストラン価格 
2005.3.11 ムルソー レ・シャルム                                Meussault Charmes B 2001 モレ・ブラン                 Morey-Blanc ムルソー Chardonnay ★★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン 色はやや薄め。分集めの香り。ミネラル。ナッツ、チョコレートまでも。しっかりしていてぼてっとした味わいで樽のボリュームはあるものの全体的にはおとなしめでエレガント。果実味がやや乏しい。   ラック  \ 12,900  希望小売  ルフレーヴのチーフワインメーカーであるピエール・モレが所有するネゴシアン。ブランは妻の名前。
2006.3.2 ブルゴーニュ・ルージュ
Bourgogne Rouge
R 2002 ジャン・マルク・モレ
Jean-Marc Morey            
ブルゴーニュ Pinot Noir ★★ あうん(三越前) 残念ながらややブショネ。少しあらあらしいピノで野性味がある。ミネラリーではあるが、2002年の良さが出ているタイプではない。   ラック      
2003.7.26 ムルソー                       Meursault                                    B 1999 モメサン                        Mommessin ムルソー Chardonnay ★★★★ グラシアス 蜜のような香りと少しスパイシーな香りが混じる。木の香りがよく出ていて複雑。これは結構すごいワイン。舌に残る味わい。   合同酒精  \   6,800  希望小売  Bitmap クロ・デ・タールを傘下におさめることでその名を馳せている生産者。ブルゴーニュ全域をカバーし質の高いワインを生み出す。現在はシルヴァン・ビディオ氏によって本来の威厳と栄光を取り戻しているといえる、一時期不調をきたしたネゴシアン。クロ・ド・タールは総面積7.5haあり、ボンヌ・マールと地続きで、シャンベツランの特徴も兼ね揃えているといわれる。クロ・ド・タールにとって軽すぎると判断されたキュヴェはモレ・サン・ドニ1級としてセカンド的に扱われる。
2003.7.26 ピュリニー・モンラッシェ            Puligny Montrachet B 2000 ピュリニー・モンラッシェ Chardonnay ★★★ グラシアス 香りはムルソーより上品でエレガントなのだが味わいはムルソーの方が価格を考えても上。凝縮もあってなかなかいいのだがいまいちかな。   合同酒精  \   7,500  希望小売 
2003.7.26 ジュヴレ・シャンベルタン                 Geverey-Chambertin R 1998 ジュヴレ・シャンベルタン Pinot Noir ★★ グラシアス 干しブドウ、杏、甘い香り、ブルゴーニュ独特の梅の香り。味わいは比較的軽く、荒々しさが残る感じ。これはいまいち。   合同酒精  \   5,200  希望小売 
2003.7.26 ヴォーヌ・ロマネ             Vosne-Romanee R 1999 ヴォーヌ・ロマネ Pinot Noir ★★★ グラシアス 梅、石灰、杏などの香り。味はまろやか。99年ということもあり美味しいのだが価格的にはかなり不満。これがヴォーヌ・ロマネでなければ評価したいが・・・。   合同酒精  \   5,800  希望小売 
2003.10.4 クロ・デ・タール                        Clos de Tart R 1994 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★☆ DIVA(天満) 石灰のような香り。どちらかというと果実味は少し薄めでエレガントなスタイル。濃いというタイプのワインではないがさすがグラン・クリュ。飲み頃に到達している。   モトックス    不良品 
2004.8.7 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★ ランス(表参道) トリュフやカビ、きのこのような香り。苦味や臭みが強い。味があまりにもシンプルで前回感じた良さはどこにもない。これでは評価が低いのもうなずける。   モトックス    
2003.7.26 R 1999 モレ・サン・ドニ Pinot Noir ★★★★☆ グラシアス 香りは高級ワイン独特の張り詰めたような香り。サランラップを貼ったように香りがこもる。石灰のような香り。しっかりした濃い味わいがあるがエレガントで余韻も長く残る。   合同酒精  \ 18,000  希望小売 

 

 

 

-->
 Bordeaux List
ボルドー
メドック格付
ブルジョワ級
グラーブ
サン・テミリオン
ポムロール
OTHER
ボルドー白
 Bourgogne list
シャブリ
コート・ドール1
コート・ドール2
コート・ドール3
コート・ドール4
シャロネーズ
マコネー
ボージョレ
クレマン・マール
 Cote du Rhone
ローヌ1
ローヌ2
 南西・南仏
南西・南仏
 アルザス
アルザス
 ロワール
ロワール
 プロヴァンス
プロヴァンス
 ジュラ・サヴォア
ジュラ
 シャンパーニュ
シャンパーニュ
 Italia
ピエモンテ
ヴァッレ・ダオスタ
ロンバルディア
トレンティーノ
ヴェネト
フリウーリ
エミーリア・ロマーニャ
トスカーナ
マルケ
ウンブリア
ラツィオ
カンパーニャ
カラブリア
アブルッツォ
モリーゼ
バジリカータ
プーリア
サルディーニャ
シチリア
グラッパ
 Deutschiand
ドイツ
 Austria
オーストリア
 Espana
スペイン
 Porutgal
ポルトガル
 ハンガリー
ハンガリー
 イスラエル
イスラエル
 USA
オレゴン
カリフォルニア
 Canada
カナダ
 Chile
チリ
 アルゼンチン
アルゼンチン
 オーストラリア
オーストラリア
 ニュージーランド
ニュージーランド
 南アフリカ
南アフリカ
 日本
日本
ラフィット
ラトゥール
コアペ
楽天プラザ
私が行ったレストラン、飲んだワインの日記です。東京/大阪/札幌のレストラン 世界のワイン