総計: 2041806  今日: 148  昨日: 431       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
ここをクリックすると日々の日記が見れます ワインをめぐる生活
ワインな旅
レストラン訪問記
作った料理
チーズ
飲んだワイン
ラーメン行脚
テニス戦歴
リンク
ワインの疑問
感想はこちら
 
 
  レストラン行脚
    東京レストラン
    地方の特産品
  飲んだ希少ワイン
    入手困難ワイン
    高額ワイン
  辞典
    ワイン用語辞典
    バリックについて
    ブルゴーニュ生産者
    ロワール生産者
    スペインの生産者
    カリフォルニア
    オーストラリア
    アルザス
    ワインと料理
  グルメ
    ラーメン
  自己紹介
    プロフィール
  山本会報告書
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    臨時会
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回 1周年
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
 挑戦!
ここをクリックするとレストラン日記に移動します
ここをクリックすると飲んだワインへジャンプします。 12,000円
フェリチタ メニュー
ウメさんの店
アスカ
第8回山本会
第9回山本会
コート・デュ・ローヌ
マリネ
ラングドック
オーストラリア
 ボックスのタイトル : グルメ
 題名 : ラーメン
店名 ラーメンショップ AjiQ 地域 滝沢村 タイプ 普通 評価 ★★ 価格 C
 
パンダのマークのラーメンショップで外装からして入りたくはなかったが周りになくやむを得ず。とんこつチャーシューを注文したがこれは論外。いや、まずいわけではない。大体2分で出てくるラーメンは信用できない。スープはスーパーの食堂で出てくるようなちゃちなスープ。チャーシューは意外に美味かったのでよかったが麺はインスタント麺のような噛み応え。うーん。これで金は取れないだろ・・。懐かしいような味という意味では悪くないが。
店名 一喜亭 地域 盛岡市 タイプ 漢方ラーメン 評価 ★★★★ 価格 C
 
注文:丸焼きちゃあしゅうめん 580円 カレー粉のような風味があるのは漢方からくるものだろう。香味っぽく感じる。脂が多少多いが味も香りもなかなか面白い。麺も弾力があって細めと好みだしちゃあしゅうは売りにしているだけになかなか美味い。漢方は味を悪くするどころかむしろよくしているのでこれなら合格。もう一度行ってみたい。
店名 ラーメン初代一国堂 地域 札幌市 タイプ 札幌ラーメン 評価 ★★★ 価格 B
 
注文:味噌ラーメン 700円 味噌ラーメンの比較的濃いスープにバターの風味が混じっている。味噌ラーメンはあまりはずれがないように思うがこのラーメンも無難にはずれではなくまずまず美味しい。麺は太めできちんとスープと絡まって美味しいしバランスがよい。
店名 宇明屋 地域 札幌市 タイプ ごまみそ 評価 ★★★☆ 価格 B
住所 札幌市中央区南4条西5丁目第1秀高ビル1F 備考   011-222-2433
 
ごまみそラーメン 700円 味噌があっさりしていて辛さが後に残る感じなのが良い。ここはねぎがたくさん入っていることと少量の白菜がスープに甘味を与えているのがポイント。麺はもちもちしていて美味しい。刻んで入っているのはモロヘイヤ?不思議な隠し味のあるラーメン。
店名 香月 地域 仙台市 タイプ 東京トンコツ 評価 ★★ 価格 B
 
注文:ぴりからじゃんからめん醤油 850円 うどんのスープみたいな味わい。ラー油の量が多いのかラー油単独の味が目立ちすぎ。麺もスープもどれもひとつひとつは悪くないのに全て分離しているような味わい。もっとそれぞれが絡めば美味しそう。スープは量がかなり多すぎてそれで味が薄くも感じてしまう。背あぶらとはいえ脂が多すぎる。スープが多いならこの辺は減らしたほうが良い。仙台に行って東京ラーメン食べるのもどうかと思うけど。
店名 神座 道頓堀店 地域 道頓堀 タイプ 神座ラーメン 評価 ★★★★ 価格 B
 
注文:おいしいラーメン 700円 昔と変わったのはチャーシューを2種類選べるところ。相変わらず白菜のスープは甘くどうしてもにんにくを入れたくなる味わい。甘すぎるところもあるがやはり単純に美味しいかな。何回も食べているし後味のにんにくは良くはないはずなのに食べたいと思ってしまう。あまり評価したくないのに食べてしまうのが不思議。ビールがスタイニーなのは頂けない。
店名 河むら(札幌ラーメン共和国) 地域 札幌 タイプ 醤油 評価 ★★ 価格 C
 
注文:醤油ラーメン 600円 最近流行りのラーメン店が複数存在する共和国。どこもかなり並んでいた。ここは比較的少ない。ダシは北海道らしいのか魚のダシで一言で言えばものすごくシンプルなラーメン。麺は縮れ麺で悪くないし、醤油らしいほのかな香りはそれらしいのだが安いラーメンと比べどの辺が違うのかわからない。あまり好きではないな。
店名 九州一番 代田店 地域 世田谷代田 タイプ 九州トンコツ 評価 ★★★ 価格 C
 
注文:チャーシューメン  いたって普通の長浜ラーメン。細めで硬めの麺が私の好み。九州ならではの紅しょうががあるのはうれしい。スープは少しうすめの味付けで少し物足りないがゴマが置いてあるのでその入れる量によっては比較的味わえるものに変わる。九州ラーメン自体が好みなので何の不満もないが特筆すべき点はない。
店名 佳花ラーメン 地域 新宿 タイプ ラーメン 評価 ★★★★ 価格 C
 
えびの味がして美味しい。麺はかなり良い。
店名 光麺 原宿店 地域 原宿 タイプ 本格麺 評価 ★★★★★ 価格 B
住所 東京都渋谷区神宮前6-2-8 備考   03-5468-6344
 
注文:熟成光麺+角煮 960円  このラーメンはヒット。スープはかなり濃厚で色は黄土色。味は天下一品に似ているがあそこまでこってり過ぎず少しあっさりしたところもある。でも相当に濃い。麺は普通程度の太さだがスープとうまく絡まり全部食べてしまうのが惜しいと思えるような味わい。もう一度行きたいと思わせる味。角煮も素晴らしかった。とろとろではないが味のある角煮。
店名 五麺 地域 仙台市 タイプ こくまろ 評価 ★★★★ 価格 B
 
注文:スーパーこくまろ味噌ミルク 780円 アイデアのラーメン屋。数多くの種類を誇る奇特なラーメンが多くある。ミルクはまろやかに仕上がるため好み。麺は中程度か細麺かを選べる。スープは申し分なく面白さも兼ねて好きだが麺はいまいち。アイデアにおいて○。
店名 栄屋本店 地域 山形市 タイプ 山形ラーメン 評価 ★★★★ 価格 B
 
注文:もつラーメン 750円 純日本風の店構えが不思議な感じだが有名店のようで目印になったりしている。客も立ち代り相当多かった。スープはうすめながらもまずまずでモツの脂がうまく調和している。何よりもモツの入っている量が半端でなく美味しい。昔ながらというわけではないが懐かしさのある味わいでまっすぐで立ち食いそばのような麺も美味しい。甘味は白菜かな?
店名 山頭火 下北沢店 地域 下北沢 タイプ 北海道ラーメン 評価 ★★★★ 価格 B
 
注文:ミニラーメン醤油 700円 食べて帰る途中だったのでミニにした。前にも大阪では食べたことがあったがここのラーメンは美味しい。細麺で少し堅めの麺もそうだしあっさりした味わいながらにきちんと麺も絡んだ味わいできちんと味がある。何回も行きたくなる味わい。
店名 しなとら 地域 横手市 タイプ ラーメン 評価 ★★ 価格 C
 
注文:坦々麺(780円) 調子が悪かったので辛いものをと思い頼んだ。スープはラー油がたっぷり入っていたがなぜかスープと分離している。スープ自体は無色透明で塩らしい味わい。麺とスープも完全に味がわかれていて良い麺なのに味わいとしてのバランスが最悪。これはだめ。
店名 地域 渋谷 タイプ 博多ラーメン 評価 ★★★☆ 価格 b
 
注文:餅ブタ、水餃子ラーメン(850円) 博多ラーメンの定番である細麺、キクラゲ、白生姜。麺はかなりこってり目だけど博多ラーメンらしい味わい。白生姜なのが良い。スープはこってりの割には少し薄い。麺は細麺は失敗が少ないようで美味しかった。なかなか悪くはないんじゃないかな。
店名 ちゃあしゅう屋 新白河店 地域 白河市 タイプ ラーメン 評価 ★★★★ 価格 B
住所 白河市新高山36-1メガステージ白河内 備考   0248-31-1516
 
注文:トロっとチャーシューメン(924円) 看板からしてチャーシューに力を入れていることがわかるのでチャーシュー好きの私としては試してみたい。スープは濃すぎず薄すぎず適度にあっさりして美味しい。麺も美味しくチャーシューは脂身が多く美味しいのだがピカイチではない。炒めたもやしは要らないかな。でも美味しい店でもう一度行きたい。大阪のげんこつに似ている。アンケートに記入したらライセンスカードくれるなどサービスは充実。
店名 ちりめん亭 盛岡店 地域 盛岡市 タイプ ラーメン 評価 ★★★☆ 価格 C
 
注文:辛味とんこつ (650円)  細麺か太麺かを選べるのが嬉しい。女性3人だけで昼間はやっているようである。スープはやや安っぽさを感じる味わいが混じるがなかなか美味しい。唐辛子の辛さがストレートに伝わるスープでねぎが美味しい。安い割には悪くない店。細麺はやはり無難。
店名 天手毬 下北沢店 地域 下北沢 タイプ 坦々麺 評価 ★★★★★ 価格 A
 
注文:チャーシュー坦々麺(名前は異なる)  どっちの料理ショーに登場したことがある名店。チャーシュー、チンゲンサイ、カイワレが入っている。麺は特に指定はしなかったが硬めにゆでられていてとってもうまい。スープはカイワレのせいか少し酸味と塩味が感じられどろっとしたスープではなく比較的透明度のあるところも良い。チャーシューは絶品でとろけるほど柔らかく満足。辛さは普通にしたが十分。950円は高いが・・。
店名 天下一品 六本木店 地域 六本木 タイプ こってり 評価 ★★★★★ 価格 B
 
注文:ラーメン 680円 久々に食べた天一の味わい。関西と比べ何の遜色もない。美味しい。この味は他のラーメン屋で類するものがないから貴重。チャーシューはいまいちだがこれはこのスープにはあってると思う。後に残る匂いは仕方ないしニンニクは効いているがスープはやはり最後まで飲んでしまいたい。やめられない。
店名 天下第一 堺店 地域 堺市 タイプ とんこつ 評価 ★★★ 価格 B
住所 堺市 備考    
 
注文:こくまろラーメン (580円) 普通のラーメンもとんこつでスープは悪くないし、むしろ美味しい。こくまろはそれに大量の脂を加えたもの。脂は確かにうまいのだが脂とわかりすぎる程度の量は必要ない。でもスープは合格。残念なのは麺。やわらかすぎて、おそらくそれが売りなんだろうけど逆効果。のびているかのよう。人気店でキムチの無料サービスもあるし、スタッフも気遣いが素晴らしい。
店名 天空ラーメン 地域 いわき市 タイプ 手打ち 評価 ★★★ 価格 B
住所 いわき市平沼ノ内諏訪原2-8-8 備考   0246-39-2100
 
注文:ワンタンメン(735円) グルナビを見てお伺い。スープは安いラーメンに見られる味わいだが非常に濃くしょうゆ味。手打ちと書いているだけあって麺はかなりしっかりとしていてむちむちしている。もちっとした感じのある太い麺。ワンタンは美味いがチャーシューがふつうすぎかな。普通の家かと思うような民家の中にある。なぜここがグルナビに載っていたのやら。
店名 道玄亭  地域 渋谷 タイプ 尾道ラーメン 評価 ★★★ 価格 B
 
注文:あぶりとろチャーシュー 800円 麺は太め。スープは濃い醤油味で尾道ラーメン自体殆ど食べたことがないがこれがそれならあまりもう一度行ってみたいという店ではない。中国人と見られるアルバイトの男の子が2人でやっていたが、ま、頑張っていたとは思う。
店名 ばりきや 地域 札幌 タイプ 博多ラーメン 評価 ★★★★☆ 価格 C
住所 札幌市北区6条西5丁目 備考   011-219-1057
 
注文:肉入りばりこてめん(880円)  久々に美味しいラーメン屋発見!前日にFMでやっていたのでついつい寄ってしまった。わざわざ札幌来て博多ラーメンもないもんだけど「一蘭」を彷彿とさせる細麺で堅め、博多らしいこってりでもしつこくないスープ、紅しょうがを加えるとまた博多らしい。しつこくないのが博多ラーメンの必須条件。小さい店だったが3店舗あるみたい。チャーシューもなかなかだったがもうヒト押し。麺の堅さが選べ「針金」というのがある。
店名 番外地 下北沢店 地域 下北沢 タイプ 旭川ラーメン 評価 ★★ 価格 C
 
注文:味噌ラーメン  東京駅にあり行列が出来るラーメン店らしい。の割には土日は特別価格でラーメン390円、味噌は420円と激安。味噌はそれほど濃くも辛くもないタイプで悪くない。あとチャーシューは普通のものであるがよく煮込まれていて合格。麺も悪くない。もやしや野菜が多く入っていてそれが個性を逆に消してさえいるのではないだろうか。もう一度行きたいとは思わない。たとえ420円でも。
店名 宝介 弘前店 地域 弘前市 タイプ ニララーメン 評価 ★★★☆ 価格 B
 
注文:マーボータンメン 750円  スープは少しこってりした味。マーボーとの組み合わせがとても良いので驚いた。どろっとしたあんかけが辛くてとても心地よい。マーボーがないと普通のラーメンのように感じるかもしれないのでこのチェーンの良さがほんとに理解できているかはわからない。ニラがよく効いていて美味しいし麺も太めながら味は悪くない。30店舗もあるのに驚いた。
店名 旭川ラーメン本家 まつ田 地域 旭川市 タイプ 旭川ラーメン 評価 ★★★★☆ 価格 B
 
注文:とんとろチャーシューメン(1050円) 結構濃い醤油の味わいだが濃さをあまり感じさせない味わい。なんと行っても麺が美味い!よくスープと絡まっておりコシではなく適度な噛み応えが最高。サービス面では水の供給が早くて素晴らしい。チャーシューも合格。少し高いがこの味なら納得やね。もう一度行きたい店になった。
店名 ラーメン丸長 地域 一関市 タイプ 魚ダシ 評価 ★★★★ 価格 C
 
注文:特製ラーメン 750円  魚ダシ。おそらくカツオだし。この地区では珍しい。八戸の魚ダシスープとは違って脂もある感じでまろやかな味わい。麺は太麺でいまいちだがスープと絡まっていて好みの問題かもしれない。チャーシューはまずまず美味しく愛想の良いご主人が手伝って点数は良し。綺麗な店構えなのも○。
店名 豚馬亭 本店 地域 米沢市 タイプ とんこつ 評価 ★★★ 価格 C
 
注文:極豚骨(800円)  限定30食なので頼んでみた。しょうゆ味が濃いとんこつでとんこつラーメンというのとは少し異なるような気がした。麺はスープと絡まってなかなか味わい深いのだが、麺自体が柔らかすぎ。紅しょうがのお陰でスープも助けられているがとんこつをあっさりさせるメリットってなんだろう。限定で煮こんだ(36時間)スープと謳っているわりには・・・。
店名 三日月軒 地域 秋田市 タイプ 昔風ラーメン 評価 ★★★☆ 価格 C
 
注文:ラーメン大 450円  ラーメンしかメニューがない。チェーン店のようで酒田市が本店の模様。年配の方だけでなされている。とんでもなく安いわりには手打ちなのか小麦の匂いのする麺に煮干しっぽい香りのスープ。昔風で美味しい。実際スープはいりこだった。昔の懐かしい味わいを求めるならこの店は悪くない。
店名 むつみ屋 地域 札幌 タイプ 札幌ラーメン 評価 ★★★★★ 価格 C
 
注文:牛乳ラーメン 名前は不明。牛乳の入ったラーメンでカップヌードルになるほどこの店の名物。この店は東京駅にもあるが牛乳入りのラーメンには新鮮さを感じる。牛乳ならではの甘さ。よく造るカルボラーメンとはよく似ていてかなり好みの味ではあるがこれはラーメンとはいえない。でもここにはもう一度行きたいと素直に思った。2度目は白味噌を注文。マイルドで赤味噌とは違う。麺はやはりたまご麺の味わい深さがきちんとある。
店名 めん商人 地域 塩釜市 タイプ チェーン 評価 ★★★ 価格 C
 
注文:ねぎ豚骨 700円 スープは豚骨なのに白く透明。脂が多いのだがそれほど感じない。ただこってりさは全くといってもよいほどなく美味しいけどあっさりしすぎ。ねぎが非常に辛くこれで味のバランスはとれている。チャーシューは見た目安そうだったのにとろみがあって美味しかった。ただ残念なのは麺。太く柔らかい最低の麺。これではスープと絡めず本来の美味しさがないのではないだろうか。赤箸なるもので食べるのがポイント。
店名 麺道蘭 地域 青森 タイプ 八戸ラーメン 評価 ★★ 価格 C
住所 八戸市河原木字神才22-2 備考   0178-28-9334
 
注文:いちご煮ラーメン(950円) このラーメンを頼んだのが失敗だったかもしれない。スープが魚でとってあるのはこの地域の特徴だけどインパクトに欠けるような気もする。スープに大葉が入っていてそれ自体はかなり美味。麺も悪くはない。やはり魚ダシのところと何よりもウニはラーメンに入れるべきではない。本来のうにの味は全くなくさみしい。もしこの店に入ってもこのラーメンだけは頼みたくはない。
店名 味の来々軒 地域 札幌 タイプ 札幌ラーメン 評価 ★★★★ 価格 C
住所 札幌市中央区南9条西6丁目 定休日 日曜日 011-521-0641
 
注文:みそラーメン(700円)  ホテルアーサーの近くで何気なく寄った店。予想と違ってここはなかなか美味しい、当たりの店だった。家族経営でオヤジさんの味を息子が保っているといった感じの店内だったがミソには慣れないもののみそらしさがあってスープは濃すぎず薄すぎずバランスも良い。麺は太めのちぢれ麺だがなかなか。行ってよかった。
店名 支那そば 山宿 地域 郡山市 タイプ 支那そば 評価 ★★★★ 価格 C
 
注文:ラーメン(500円) 以前は名店として有名だったよう。おばあさん二人でやっている。ほんとに普通のラーメンなのになぜか美味しい店。チャーシューはよくあるものだが噛めば味が染み出してくるように固くて美味しい。太めで味わいある麺に醤油にしてはかなり濃いスープ。どれも結構好みだった。安すぎるのもまた良い。地元ラーメンって感じがよかった。
店名 万豚記(ワン・スー・チー) 地域 桜上水 タイプ 坦々麺 評価 ★★★★☆ 価格 B
 
注文:白の坦々麺 880円 坦々麺は白黒赤と3種が選べる。黒は黒ゴマ、白は白ゴマ、赤は唐辛子のよう。白ゴマはさすが坦々麺の店だけあって旨い。ゴマをふんだんに使って香りも高くマイルド。中に強烈に残る唐辛子はかなり印象に残る。しかし細かさにはやや欠け、旨いのだが少しだけ物足りない。具材があと一品欲しいところ。ラー油、唐辛子、白ゴマ、白ねぎ、ミンチ肉がメインだと思われる。麺は堅さも程よく美味。もう少し細ければ最高なのだが。後味は非常に良いもので麺の濃厚さがもう少しあれば二度目、三度目足を運びそう。2度目は黒ゴマにチャレンジ。はじめからこれにしておけばよかった。かなりこちらのほうがよい。黒ゴマの香ばしさは白ごまより上だし、こってりした感じさえあって他にない味。これは何度も通いたい。
 Bordeaux List
ボルドー
メドック格付
ブルジョワ級
グラーブ
サン・テミリオン
ポムロール
OTHER
ボルドー白
 Bourgogne list
シャブリ
コート・ドール1
コート・ドール2
コート・ドール3
コート・ドール4
シャロネーズ
マコネー
ボージョレ
クレマン・マール
 Cote du Rhone
ローヌ1
ローヌ2
 南西・南仏
南西・南仏
 アルザス
アルザス
 ロワール
ロワール
 プロヴァンス
プロヴァンス
 ジュラ・サヴォア
ジュラ
 シャンパーニュ
シャンパーニュ
 Italia
ピエモンテ
ヴァッレ・ダオスタ
ロンバルディア
トレンティーノ
ヴェネト
フリウーリ
エミーリア・ロマーニャ
トスカーナ
マルケ
ウンブリア
ラツィオ
カンパーニャ
カラブリア
アブルッツォ
モリーゼ
バジリカータ
プーリア
サルディーニャ
シチリア
グラッパ
 Deutschiand
ドイツ
 Austria
オーストリア
 Espana
スペイン
 Porutgal
ポルトガル
 ハンガリー
ハンガリー
 イスラエル
イスラエル
 USA
オレゴン
カリフォルニア
 Canada
カナダ
 Chile
チリ
 アルゼンチン
アルゼンチン
 オーストラリア
オーストラリア
 ニュージーランド
ニュージーランド
 南アフリカ
南アフリカ
 日本
日本
ラフィット
ラトゥール
コアペ
楽天プラザ
私が行ったレストラン、飲んだワインの日記です。東京/大阪/札幌のレストラン 世界のワイン