総計: 2042980  今日: 444  昨日: 462       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
ここをクリックすると日々の日記が見れます ワインをめぐる生活
ワインな旅
レストラン訪問記
作った料理
チーズ
飲んだワイン
ラーメン行脚
テニス戦歴
リンク
ワインの疑問
感想はこちら
 
 
  レストラン行脚
    東京レストラン
    地方の特産品
  飲んだ希少ワイン
    入手困難ワイン
    高額ワイン
  辞典
    ワイン用語辞典
    バリックについて
    ブルゴーニュ生産者
    ロワール生産者
    スペインの生産者
    カリフォルニア
    オーストラリア
    アルザス
    ワインと料理
  グルメ
    ラーメン
  自己紹介
    プロフィール
  山本会報告書
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    臨時会
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回 1周年
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
 挑戦!
ここをクリックするとレストラン日記に移動します
ここをクリックすると飲んだワインへジャンプします。 12,000円
フェリチタ メニュー
ウメさんの店
アスカ
第8回山本会
第9回山本会
コート・デュ・ローヌ
マリネ
ラングドック
オーストラリア
 ボックスのタイトル : Bordeaux List
 題名 : ボルドー白

フランス ボルドー ソーテルヌ    
2005.12.2 クロ・ラベイリー                Clos l'Abeilley B 1993 シャトー元詰 ソーテルヌ   ★★★ ランス(表参道) ソーテルヌらしい残糖を感じる。バターっぽい甘さはダルシュを思い出させる。ソーテルヌらしさは後味に残る苦味。まだ苦みが強い。2-3年は置きたい。   重松貿易      
2004.7.9 シャトー ディケム                             Ch.d'Yquem                                 B 1987 リュール=サリュース家       ソーテルヌ Semillon80%     Sauvignon20% ★★★★☆ 渡辺さん宅 90年で感じた「まだ早い」はあまりなく飲みごろに入ってきている感じもあったが置けばもっと良くなるだろう。やはりさすがという味わいで凝縮した甘口。ブルーチーズとも良く合う。   モトックス    不良品  Bitmap 一族の相続争いがLVMHが買い取ってようやく終結。2004年5月18日ピエール・リュルトン氏が社長に就任。90年のイケムはクリスティーズで1300ポンド、約26万円で落札されている。99年は良年でありながら2004年5月に社長にピエール・リュルトン氏が就任してから安価で市場に現れる。今後は価格を下げる方針のよう。
2002.12.28 B 1990 ★★★★☆ 神戸ベイシェラトン かなり甘い香り。華やか。金木犀の香り。バターぽい粘っこさも半端じゃない。さすがどころか何事も超越している。頂点に立つのもわかる。ただし、まだ早い。ゆえにこの評価。 Parker 99 伊藤忠商事  サービス   
2004.1.8 B 1991 ★★★★ 自宅 イケムにとってオフヴィンテージを問うこと自体が愚問なのか。91年がこんなに凝縮しているなんて。他のソーテルヌで果たしてここまで凝縮したものがあるのだろうか。早いとは思うがそれに尽きる。   モトックス    不良品 
2005.8.5 B 1994 ★★★★ uncafe(表参道) やはりこのヴィンテージにしても若い。十分に甘く美味しいのだがやはり若い。それでもすごい分厚さととろけるような旨味はこのシャトー以外にはない。さすがイケム。   モトックス    
2004.12.19 シャトー カイユ                                Chateau Caillau                B 1973 シャトー元詰 ソーテルヌ   ★★★★ 自宅 若いヴィンテージの印象と全く異なり十分に熟成したソーテルヌはそのレベルの高さだけが強調される。これを知れば並の甘口は理解できないかもしれない。   モトックス  \   8,900  希望小売  100年以上変わらないラベルと1855年当時から守っている畑が特徴。偉大なヴィンテージには「プライベート・キュヴェ・デュ・シャトー・カイユー」の名がある。
1998.4.29 B 1994 ミシェル&                    マリー=ジョゼ・ピエール Semillon90%      Sauvignon10% ★★ 自宅 初めて飲んだソーテルヌ。蜂蜜のような香りで甘いのだが、アルコールからくる苦味が気になる。もう少したってからか。   モトックス  \   2,700  
2001.12.2 シャトー ギロー                                       Ch.Guiraud B 1990 グザヴィエ・プランティ       (運営責任者) ソーテルヌ Semillon65%   Sauvignon35% ★★★ 笠井さん宅 デカンタ。香りには蜂蜜などの香りは感じたものの苦味が比較的強く、味わいにもやや物足りなさがある。まだ飲むのは早いのかもしれない。 Parker 91 モトックス  \   6,900  小売価格  Bitmap シャトー ディケムの近くにあり50年代に栄華を極める。ところが60〜70年代はその販売不振から経営をカナダの企業家に譲渡し、現在のプランティが買収するまで低迷した。83年以降は復活し、シャプタリザシオンを一切しないシャトーとしても有名である。2001年はその将来性からグレート・ヴィンテージの予感。  【85ha。粘土質上に砂利質。樽発酵、樽熟成】
2002.1.13 ★★★ けま宅 やっぱりギローはこんなものなのだろうか・・・。まだ早いのか・・・。開ききらなかったのか不満に感じた。ソーテルヌ本来の素晴らしさがでていない。   モトックス  \   6,900  小売価格 
2002.6.5 1999 Semillon65%   Sauvignon35% ★★★★★ Vinexpo東京 バターのようにねちっこい香り。果実味も樽の強さも思いっきりでていてバランスもかなり良い。これは素晴らしいワイン!黄金のしずく!辛さがうまくマッチして文句なし!   オーナー持込    
2002.7.6 2001   ★★★★ 社内tasting 紅茶、あんずの香り。樽の香りはそれほどなく、果実味が強い。でも99の方が上ではある。 W.S 95-100    Parker 90-92 バレル・サンプル  \   9,000  想定希望小売 
2004.9.13 シャトー クーテ                                       Ch.Coutet B 1992 バロン・フィリップ                                         Baron Philippe         de Rothschild バルザック   ★★★☆ デックファイブ(渋谷) 香りがとても素晴らしい。樽が前面にあって非常に濃くそれでいて果実とのまじわりあっている。果実は香りの素晴らしさからすると少しもの足りずヴィンテージが悪いせいであろうが少しだけマイナス点。      \   1,100  グラス価格  バルザックの古典ともいうべきシャトー。クリマンと似ているが熟成は早め。89,90,98のようなグレート・ヴィンテージはマダムの別名で少量のトップ・キュヴェを生産。
2004.9.19 B 1993 バルザック   ★★★★☆ 自宅 久々のヒット。ねとっとした甘味はクーテならではで先日飲んだ92はやはり物足りないがこちらは果実味もしっかりしている。3日経つと以前のダルシュに感じたバターぽさも加わり最高のソーテルヌに。   モトックス  \   5,200  想定希望小売 
2002.7.6 B 2001 バルザック Semillon75%  Sauvignon22%   Muscadelle3% ★★★★ 社内tasting ねとっとした甘み。とろっとしていて早くもいいワインの予感。でもまだわからない。 W.S 95-100    Parker 91-93 バレル・サンプル  \   8,200  想定希望小売 
2005.4.7 シャトー クステ                Ch.Costet B 1986 NATH Johnston&Fils     ★★★★ 月曜会(東京) ものすごく黄色。はちみつやソーテルヌとしか思えない香り。少しゴム臭。甘味が強く苦味が薄いのでバルザックのよう。          
2002.6.5 シャトー クリマン                                  Ch.Climens B 1999 ペレニス・リュルトン バルザック Semillon100% ★★★ Vinexpo東京 薬品臭。シップのような香り。甘みは控えめで引き締まった味わい。ハッカのようなすーとする後味がある。   オーナー持込     1971年にリュシアン・リュルトンがこのシャトーを入手。【31ha。鉄分を含む砂・粘土土壌。下層部は中世のもろい石灰質。樽熟成(新樽60%)】
2003.12.28 シャトー ジレット                    Ch.Gilette B 1975 クリスチャン&                  アンドレ・メドヴィル ソーテルヌ Semillon90%      Sauvignon8%        Muscadelle2% ★★★★ 神戸ベイシェラトン プラスチックや古い香り、少しだけわさびの香り。酸がしっかりとしているため引き締まった味わいでどろっとした感じをうまくバランスとっている。苦味が強いが時間がたった味わいでぶどうの皮の部分など果実味も残る。 Parker 93 AMZ  \   2,000  グラス価格  タンクとボトルで長期熟成させたオールド・ヴィンテージのみしか生産しないことで有名なシャトー。59,67,79は手に入れたい。04年現在81が最新ヴィンテージ。
2002.2.21 シャトー スデュイロー                              Ch.de Suduiraut B 1990 アクサ・ミレジム                 AXA               クリスチャン・シーリー ソーテルヌ Semillon90%   Sauvignon10% ★★★ アンブランセ(新地) かなりまろやかに仕上がっていて飲み頃をむかえつつあるがまだまだ先が楽しめそう。金柑などの独特の香りがあり酸味もあるため一流とそれでわかるワイン。 Parker 88 オーナー持込  持ち込み    90haという広大な土地から造られるためこのシャトーでの工程は困難でもある。イケムと隣接した畑。【88ha。砂利質・砂・粘土質。18-24ヶ月樽熟成】
2002.6.5 1999 ★★★★ Vinexpo東京 香りは強くないが甘みがかなり強い。   オーナー持込    
2006.2.4 S ド スデュイロー                 S de SUDUIRAUT B 2003 アクサ・ミレジム                  AXA ボルドー   ★★★★ ワイヴィラージュ(神田) ナッツ系の香り。きれいな樽香。メドック特有の果実味の薄さがなく、どちらかといえば肉厚で分厚い感じ。樽ともよくなじみ、ふくらみがある。セミヨンが多いことで納得。   エノテカ  \   4,000  小売価格   
2000.12 シャトー ダルシュ                                 Ch.D'Arche                  ソーテルヌ2級 B 1986 シャトー元詰 ソーテルヌ Semillon90%   Sauvignon11% ★★★★★   BEST 4 自宅 ソーテルヌのイメージを大きく変えたワイン。初めは特有の苦味があるが、時間を置くとバターのような甘みがでてきてたまらない美味さ! Parker 88 モトックス  \   5,000   1530年から続く歴史あるシャトー。18世紀にアルシュ伯爵の所有となり現在のシャトー名になる。新樽50%使用のクレーム・ド・テットは最高品質を誇る。
2003.12.28 B 1990 ★★★★☆ 神戸ベイシェラトン ダルシュはどのヴィンテージも素晴らしいのか??これも本当に良い。わさびの香りがある。強いアルコール。酸は強くなくどろっとした旨みは他には感じた事がない。申し分ない味わい。 Parker 87? 白鶴  \     500  グラス価格 
2005.4.29 シャトー ドワジー・デーヌ セック B 2003 シャトー元詰 ソーテルヌ   ★★★★ マリアージュ(梅丘) ソーテルヌの辛口は通常セミヨンの甘さが残るタイプが多いがこのシャトーはソーヴィノヨン100%なのかセックな感じが強い。香りには若干完熟したミント系の香りがあるもののボルドーらしい白。かなりレベルは高い。   ミレジム      
2005.7.15 シャトー ネイラック              Ch.Nairac B 1989 シャトー元詰 バルザック   ★★★ イルビアンコ(六本木) 甘い香りながらDRYなイメージ。スパイシーな香りと味わいはソーテルヌらしくない。苦みやDRYな一面は産地を惑わせる。辛さと樽香が目立つ。   モトックス      
2002.6.5 シャトー バストール・ラモンターニュ                      Ch.Bastor Lamontagne B 1999 ミッシェル・ガラ ソーテルヌ Semillon80%   Sauvignon17%  Muscadelle3% ★★★★ Vinexpo東京 バターぽさがでていて香りは素晴らしい。ほんの少し強みのあるタイプでなかなかすばらしい。   オーナー持込     58ha所有。16ヶ月熟成。新樽30%
2002.1.28 シャトー フィロー                                       Ch.Filhot B 1994 シャトー元詰 ソーテルヌ   ★★ 社内tasting セメダインのような香り。あんずや果物の香りが混じったよう。味わいは生の巨峰を食べているかのよう。バターぽい粘っこさがない、純粋に果実を感じるようなワイン。美味しいのだが・・・。   モトックス  \   4,400  希望小売   
2004.8.6 シャトー・デ・ミラ                   Ch.de Myrat B 1997 シャトー元詰 ソーテルヌ   ★★★ 自宅 まだ若さが残る味わいで熟成にはまだ時間はかかるだろうが現時点ではかなり合格点に近いワイン。このシャトーを知らなかったが少し時間がたってから飲んでみたい。   モトックス      
2003.8.9 シャトー リューセック                              Ch.Rieussec B 1982 ドメーヌ・バロン・ド・               ロートシルト                   Domaine Barons de    ROTHSCHILD                (ラフィット) ソーテルヌ Semillon90%      Sauvignon8%        Muscadelle2% ★★☆ 京口さん宅 期待しただけに少し残念な味わい。まだ早いのかもしれないが、果実味は比較的おとなしく、とろけるような甘さは持ち合わせていない。 Parker 82 モトックス    不良品  1970年代はふくよかなボディをもちながら品質に問題のあるものもあったがエリック・ロートシルトによって買収されてからはシャルル・シュヴァリエ氏の力によって見事に再構築された。シャルルは現在ラフィットのディレクターだがリューセックも監督している。熟成してこそ真価を発揮する。
2001.10.21 B 1989 ★★★★ 自宅 蜂蜜の香り。デカンタをしたが、感動まではいかなかった。ただ、やはり80年代は素晴らしく、少し物足りないものの甘さがとろけるようで素晴らしい。 Parker 92 モトックス  \   6,000  
2006.1.9 ★★★★ 自宅 まだやはり若い印象なのだが、今回は開けてから1週間経ってからも飲んだ。まだ果実味があふれるくらいあって甘すぎて勿体無いが1週間経てば良い。 モトックス    不良品 
2005.7.29 カルム・ド・リューセック             B 2002 ドメーヌ・バロン・ド・               ロートシルト                (ラフィット) ソーテルヌ   ★★★★ オーグードゥジュール(市谷) フォアグラと合わせてグラスで頼んだ。フォアグラとの相性は良く言われることだが、本当によく合う。このセカンド良く出来たワイン。若くて飲めるのは珍しいのでは?   やまや      
2002.6.5 シャトー ド・レイヌ・ヴィニョー                            Ch.de Rayne Vigneau B 1999 アラン・デュオ ソーテルヌ Semillon74%  Sauvignon24% Muscadelle2% ★★★★ Vinexpo東京 すでに熟成感すら感じさせられるくらいのドロっとしたワイン。香りに若さはあるもののいやみのないソーテルヌ。   オーナー持込     【80ha。生産量0-120000本。砂・砂利質、下層部は粘土質土壌。50%新樽熟成】
フランス ボルドー 白(ソーテルヌを除く)
2001.9 ジェ ド ギロー                                   G de Ch.Guiraud B 2000 グザヴィエ・プランティ       (運営責任者) ボルドー   自宅 どうもソーテルヌの辛口は好きになれない。甘みが混じっていて辛口とはいえなく妙な味。   モトックス  \   1,500  希望小売  シャトー ギローが造る辛口ワイン
2004.9.16 B 2002 ボルドー   ★★★★ 自宅 以前の印象は残しているもののこれなら納得の品質。長い間のソーテルヌへの誤解が解けたかも。ナッティでフレッシュではあるのにこなれていてスレープフルーツの皮のようにしぶさがよい。カシューナッツとの相性が良い。   モトックス  \   1,600  希望小売 
2006.7.8 B 2005 ボルドー   ★★★★☆ 自宅 このワイン、どんどん良くなる気がする。このヴィンテージは盛岡りんごワインのような印象に近いが分厚さが違う。これはセミヨンによるものであろうが、なかなか素晴らしい。   モトックス    
2002.4 R ド リューセック                          R de Rieussec B 1984 シャトー ラフィット・                ロートシルト ボルドー   ★★★ 社内tasting 香りはあまりたたず。少し異様な味。表現しにくいが辛さが目立つ。ソーテルヌらしさもあるがアルコールぽさが強い。ただ値段は恐ろしく安いが・・。   サンプル  \   1,400  希望小売  ソーテルヌ1級の筆頭リューセックの辛口ワイン。
2002.11.14 2001   ★★★ 自宅 香りはソーヴィニヨンらしい酸のある感じ。ハーブやざらざらした感じが感じられる。味わいはソーテルヌらしさはなく辛さが残る感じ。アルコールの高さやすっきりした感じがある。   モトックス    不良品 
2006.5.20 B 2004 Semillon 80
Sauvignon 20
★★★ 自宅 ソーヴィニヨンらしい酸を感じる香りと味わいだが、甘みとさえ感じるくらいセミヨンらしさがある。すっきりしていて夏場には最適のワイン。冷やしてのみたい。ポルチーニのリゾットとは合わず。   モトックス  \   2,500  希望小売 
2003.12.24 エール・ダルジャン                Aile d'Argent B 1993 バロン・フィリップ                                         Baron Philippe         de Rothschild ボルドー   ★★☆ 社内tasting くりのような香り。少しスパイシーさもあるが酸化し始めているかおりが感じられる。果実味は強いとはいえず樽の綺麗なエレガントさはあるものの価格的にはいいとはいえないかな。   サンプル  \   6,750  想定希望小売  1991年が初ヴィンテージのムートン・ロッチルドが造る「銀の翼」と名づけられた白ワイン。
2004.12.15 2002 Semillon 48%   Sauvignon38           Muscadelle14%    ★★★★ 信濃屋食品 新築の家に入ったときのように新しい木の生きている香りがする。新樽比率は恐らくかなり高いはず。果実味も負けていない強さがあってこのワインは面白い。   エノテカ  \   7,980  店頭価格 
2002.9.1 パヴィヨン・ブラン・デュ・                            シャトー マルゴー               Pavillon Blanc du             Ch.Margaux B 1999 コリーヌ・                     メンツェロプーロス                    Mentzelopoulos     ボルドー Sauvignon Blanc          100% ★★ 自宅 白桃なども少々感じるが基本的に分厚い香り。樽の香りが全面に出ている感じ。重たいワインではあるがそれほど素晴らしいものではなく感じた。   モトックス    不良品  ヴァン・ブラン・ド・ソーヴィニヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴーとよばれたこのワインも1920年には現在の名前に至る。2002年はこのワインの歴史の中でもっとも優れたヴィンテージ。2001年もそれに続く2000年と1999年はやや深みに欠ける仕上げとなっている。               【12ha 生産量35,000本】
2003.10.4 2000 Sauvignon Blanc          100% ★★★☆ DIVA(天満) 樽の高級といえる香りがするし、肉厚でたっぷりと果実味を感じることができる素晴らしいワインだが、合わせたうずらのテリーヌとの相性は悪く樽の香りを消してしまう。   モトックス  \ 11,000  希望小売
不良品     
2006.4.12 2002 Sauvignon Blanc          100% ★★★★☆ 自宅 メドックの白がこんなに美味しいと思えたのは初めてかも。相変わらず樽に由来する香りは強いのだが、果実味が凝縮されていて桃のような香りまである。ここまで強いと返って美味しい。   モトックス  \ 13,000  希望小売 
2002.1.28 レ・ザムルム・デ・ラグランジュ           Les Arums           deLagrange B 2000 シャトー ラグランジュ          サントリー ボルドー   ★★★ 社内tasting 燻製のようないぶした香り。味わいは樽がしっかりしているが、若干栗のような味のニュアンスがある。悪くはないが特にはなんともいえない。   TWINS  \   1,920  サンプル  サントリーが経営するラグランジュで造られる白。00年よりオープンマーケットに。
2005.9.3   ★★☆ イルビアンコ(六本木) ソーヴィニヨン・ブランとブラインドでわかったがこのワインは樽香が強い割には余韻が短すぎる。ソーヴィニヨンに余韻がないのがボルドーらしさかもしれないが、評価は相変わらず最低の白。   サントリー  \   4,200  小売価格 
2004.3.21 2001   ★★ 自宅 スパイシーな香り。種のような苦味を伴う香りが中心に構成されている。みかんや八朔のオレンジではなく白い皮のような香り、味。香りは良いが味わいは苦味が強すぎる面がある。樽はあまり感じず、薄っぺらい印象もある。   モトックス    

 Bordeaux List
ボルドー
メドック格付
ブルジョワ級
グラーブ
サン・テミリオン
ポムロール
OTHER
ボルドー白
 Bourgogne list
シャブリ
コート・ドール1
コート・ドール2
コート・ドール3
コート・ドール4
シャロネーズ
マコネー
ボージョレ
クレマン・マール
 Cote du Rhone
ローヌ1
ローヌ2
 南西・南仏
南西・南仏
 アルザス
アルザス
 ロワール
ロワール
 プロヴァンス
プロヴァンス
 ジュラ・サヴォア
ジュラ
 シャンパーニュ
シャンパーニュ
 Italia
ピエモンテ
ヴァッレ・ダオスタ
ロンバルディア
トレンティーノ
ヴェネト
フリウーリ
エミーリア・ロマーニャ
トスカーナ
マルケ
ウンブリア
ラツィオ
カンパーニャ
カラブリア
アブルッツォ
モリーゼ
バジリカータ
プーリア
サルディーニャ
シチリア
グラッパ
 Deutschiand
ドイツ
 Austria
オーストリア
 Espana
スペイン
 Porutgal
ポルトガル
 ハンガリー
ハンガリー
 イスラエル
イスラエル
 USA
オレゴン
カリフォルニア
 Canada
カナダ
 Chile
チリ
 アルゼンチン
アルゼンチン
 オーストラリア
オーストラリア
 ニュージーランド
ニュージーランド
 南アフリカ
南アフリカ
 日本
日本
ラフィット
ラトゥール
コアペ
楽天プラザ
私が行ったレストラン、飲んだワインの日記です。東京/大阪/札幌のレストラン 世界のワイン