総計: 2103761  今日: 223  昨日: 240       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
ここをクリックすると日々の日記が見れます ワインをめぐる生活
ワインな旅
レストラン訪問記
作った料理
チーズ
飲んだワイン
ラーメン行脚
テニス戦歴
リンク
ワインの疑問
感想はこちら
 
 
  レストラン行脚
    東京レストラン
    地方の特産品
  飲んだ希少ワイン
    入手困難ワイン
    高額ワイン
  辞典
    ワイン用語辞典
    バリックについて
    ブルゴーニュ生産者
    ロワール生産者
    スペインの生産者
    カリフォルニア
    オーストラリア
    アルザス
    ワインと料理
  グルメ
    ラーメン
  自己紹介
    プロフィール
  山本会報告書
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    第5回
    臨時会
    第6回
    第7回
    第8回
    第9回
    第10回
    第11回 1周年
    第12回
    第13回
    第14回
    第15回
    第16回
    第17回
    第18回
    第19回
    第20回
    第21回
    第22回
    第23回
 挑戦!
ここをクリックするとレストラン日記に移動します
ここをクリックすると飲んだワインへジャンプします。 12,000円
フェリチタ メニュー
ウメさんの店
アスカ
第8回山本会
第9回山本会
コート・デュ・ローヌ
マリネ
ラングドック
オーストラリア
 ボックスのタイトル : Italia
 題名 : フリウーリ
Italia Friuli-Venezia-Giulia
2003.5.31 ドリームス                           DREAM B 2000 シルヴィオ・イエルマン              Silvio Jermanm ヴェネツィア・ジューリア Chardonnay   95% ★★★★ 青谷さん宅 濃厚な香り。密な香り。少し苦味が先行する香りだがシャルドネらしいミネラルさもあり綺麗な味わい。アフターは樽らしい香りと味わいのバランスがよい。 W.Spectater   93 モトックス    不良品  オーストリアから戦争の避難で逃れてきた一族で現当主シルヴィオから品質志向のワインを造る。2000年の生産量2915case。($54)
2004.8.21 イソンツォ ピノ・グリージョ       Isonzo Pino Grigio B 2001 ヴィエ・ディ・ロマンス       Vie di Romans イソンツォDOC Pino Grigio ★★★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン 蜂蜜のような甘い香り。アルザスのような甘さに辛さが混じるような香り。ねとっとしたオイリーな味わい。このオイリーさが高そうに感じたのに意外には安かった。      \   5,800  小売価格  フリウリ=ヴェネツィア・ジューリア州のイソンツォ地区で1、2位を争う素晴らしい白ワインを造るカンティーナ。北の巨人と呼ばれるほど周囲から尊敬され、イタリア白ナンバー1として存在。
2006.6.23 マウルス
Maurus
R 2002 イソンツォDOC   ★★★★ 自宅 酸味を感じさせるきゅっとする第一印象。うまく熟成したような感じさえする赤の中ではかなり好きなタイプ。ワインとしてかなり完成している。   モトックス    
2006.5.19 ヴォース・ダイ・チャンハプス
Voos dai Ciamps
R 2001 イソンツォDOC Merlot 100% ★★★★★ 自宅 このタイプは初めてかも知れない。熟成感がすでにかなりあり、いや、濃厚さもあるのだが、酸がかなり生きていてオイリーと感じる部分もある。すでに最高の出来映え。久々に出会った素晴らしいワイン。   モトックス  \   4,800  小売価格 
2006.4.22 ヴィトフスカ
VITOVSKA
B 2001 ヴォドピーヴェッチ
Vodopivec
  Vitovska ★★★★☆ ワイヴィラージュ(神田) 熟成したような香り。少し酸化が感じられることからビオであることがわかる。オイリーで色も濃くどしっとした感じがあるのにミネラル、優しさがあり時間と共にさらによくなる。 エスプレッソ
18.5
   \   5,500  ネット調査価格  1997年よりワイン造りを開始し、4.5haの畑でヴィトフスカのみを栽培。
2005.3.16 エスペルト メルロー               Esporto Merlot R 2002 エスペルト                Esporto   Merlot ★★ ウヴァラーラ フリウリらしい優しく軽く柔らかなタイプ。苦味が後味に残る割には全体的に凝縮感にも乏しい。ロンコノーレにあるバニラ香とのバランスは悪くないのだが酸やタンニンはいまいち。   日欧商事  \   4,980  レストラン価格   
2004.8.21 ヴィトブスカ カルソ                Vitovska Carso B 2001 カンテ               Kante カルソDOC Vitovska ★★☆ アカデミー・デュ・ヴァン 白桃、変わった香りでソーヴィニヨンのような香りかと思えば華やか、甘い香り。初めて飲むタイプ。軽快なのだが複雑で特に感じたのが塩っぽさ。キスの天ぷらはかなり合いそう。でも5000円??      \   5,000  小売価格   
2003.3.4 カベルネ・デイ・サッシガヴィ             Cabernet dei Sassigavi R 1999 エウジニオ コッラヴィーニ                     Eugenio Collavini     ★★★☆ アプリーレ(姫路) 軽いピーマン臭。きれいな薄い色。でも割にしっかりしたコクのあるタイプの赤ワインで温度は少しだけ冷やしたほうが良い。フランが入っている?滑らかで美味しいワイン。   日欧商事  \   4,300  レストラン価格  エウジェ・コッラヴィーニ氏が1896年にワイン造りを始めて以来ブドウの品質を追求した造りを続けている。
2005.7.23 ヴィノ・デラ・パーチェ             VINO DELLA PACE B 2002 CORMONS   約300種 ★★★☆ アール(新富町) 品種を当てるのは簡単でも全てを答えることは不可能なワイン。香りはアールグレイの紅茶の甘い香りが支配的。かなり濃厚で甘い味わい。料理には合わせづらいが単体では面白い。   ボンド商会     300種のブドウ品種からなる城ワイン。
2004.8.21 リボッラジャッラ  コッリオ         RibellaGialla Collio B 2001 ダニヤン                Damijan コッリオDOC RibellaGialla ★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 濃厚で甘い香り。色も目立つくらいに黄色い。非常に変わった味で初めにインパクトが少なくゼリー状の接着剤を口に含んだように後からボリュームがでる。オレガノのような後味。      \   4,800  小売価格   
2004.8.21 コッリオ・マルヴァージア                   Collio Marvasia B 2000 ボルゴ・デル・ティッリオ  Borgo dell     tiglio コッリオDOC Marvasia Istriana ★★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 相当堅いのが想像できる。アエレーションで柔らかくなっていてもまだまだ。栗やバターの香り。樽と少しオイリーでピザを食べる時に似た味。バランスが良い。      \   7,500  小売価格  北イタリアでは最も優れた白の生産者として知られている、フリウリを代表するワイナリーのボルゴ・デル・ティッリオ。ワイナート誌13号でも特集記事があったように、造られるワインは全て非常に少量生産。ひときわ高い評価を受けており、そのぶんお値段もぐっと高価なもの
2004.8.21 コッリオ・ビアンカ             ロンコ・デッラ・キエザ                      Collio Bianca                  Ronco della Chiesa B 2001 コッリオDOC Tokay Friulano ★★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 木樽、ロースト香、大人しめの開いてない香り。DRYなユーカリ。香りと味わいのイメージは同じ。ブランデーのような味わいで若干樽が強い。      \   7,500  小売価格 
2004.8.21 コッリオ・ビアンカ                   Collio Bianca   B 2002 ツァッリ                     Zuari コッリオDOC Tokay Friulano    Pino Grigio    Chardonnay    Sauvignion ★★★ アカデミー・デュ・ヴァン 濃厚で濃縮された香り。スモークのニュアンス。レベルが高いのはわかるくらい濃縮、凝縮している。オイリーでねとっとしているしバランスも良い。でも何か物足りない。      \   3,500  小売価格   
2005.6 フィオーレ・ディ・カンポ             Fiore di Campo B 2003 リス・ネリス                 Lis Neris   Tokay Friulano ★★ アパートメント(池ノ上) 香りはトカイらしくふくらみのあるものだが苦みなどの厭味な部分があり、生臭さもある。酸の強さはフリウーリらしいと思うがこれはいまいち。   フードライナー  \   5,700   1897年に移住してきたペコラーリ家は現在のアンヴァロ氏で5代目。この地区では珍しく赤ワインも生産している。
2006.7.1 ラディコン ジャコット
RADIKON JAKOT
B 2001 ラディコン                  RADIKON フリウーリ Tokay ★★ ワイヴィラージュ(神田) もろ自然派とわかる香り。ごくごく飲めるほどするっとしたタイプのワイン。少しドライでそれが際立つが薄っぺらく感じてしまう。         フリウリを代表する生産者として1980年に設立されてから一気に有名になる。二酸化硫黄を使用せず、濾過もしない。
2006.1.14 メルロー                    Merlot R 1995 フリウーリ Merlot ★★★☆ ヴィラ・ドゥエ(神田) フリウーリにある綺麗なメルローの香りながらロンコ・ノーレに共通するバニラのような味わいがある。少し酸が強く出るが丸く、きれいでクリーミーなワイン。   ヴィナイオータ  \ 12,000  ネット調査価格 
2006.7.1 デカノ・ロッソ
Decano Rosso
R 1996 テレザ・ライツ
Teresa Raiz
Colli Orientali del Furiuli   ★★★★ ワイヴィラージュ(神田) ボルドーっぽいイメージ。それほど濃いタイプという感じではなく、うまく熟成した感じがある。ただ、96年にしては少し弱いか。かなりボルドーに近いイメージがある。   なし      
2006.5.25 ソヴレイ
SOVREJ
B 2003 Colli Orientali del Furiuli   ★★★★ イ・プリミ(虎ノ門) かなり強烈な樽の香り。バニラ、ナッツ、好きなタイプ。うまく熟したブドウなのでバランスも悪くない。かなり強烈な酸もバランスを手伝っている。   モトックス      
2002.3.23 トォー!!                         TOH! B 2001 ディ・レナルド                   Di Lenardo グラージェ   ★★★★ 社内tasting ピノ・グリージョのような少しぎざぎざした香り。きれいな甘みがうまくからみつくように結ばれていてこの価格にしてはやはり美味い。バランスがいい。 Gambero      <オスカー> モトックス  \   1,500  希望小売   
2001.10.8 ロンコ・ノーレ B 1999     ★★★★ 阪神百貨店 タンニン分はしっかりあるが、飲みやすく、クリーミーでまろやかなワイン。後味に残るクリーミーさは本当に良い。   モトックス  \   1,200    
2006.5.25 アバジア・ディ・ロサッツォ
Abbazia di Rosazzo
R 1990 ロンコ・デル・ロセッティ
Ronco de Roseti
Colli Orientali del Furiuli CS
Me
★★★ イ・プリミ(虎ノ門) 非常に濃厚。甘みが先に立つアマローネのよう。ねとねと感のあるワイン。苦みが残る。   エイエムズイー  \   4,700    
 Bordeaux List
ボルドー
メドック格付
ブルジョワ級
グラーブ
サン・テミリオン
ポムロール
OTHER
ボルドー白
 Bourgogne list
シャブリ
コート・ドール1
コート・ドール2
コート・ドール3
コート・ドール4
シャロネーズ
マコネー
ボージョレ
クレマン・マール
 Cote du Rhone
ローヌ1
ローヌ2
 南西・南仏
南西・南仏
 アルザス
アルザス
 ロワール
ロワール
 プロヴァンス
プロヴァンス
 ジュラ・サヴォア
ジュラ
 シャンパーニュ
シャンパーニュ
 Italia
ピエモンテ
ヴァッレ・ダオスタ
ロンバルディア
トレンティーノ
ヴェネト
フリウーリ
エミーリア・ロマーニャ
トスカーナ
マルケ
ウンブリア
ラツィオ
カンパーニャ
カラブリア
アブルッツォ
モリーゼ
バジリカータ
プーリア
サルディーニャ
シチリア
グラッパ
 Deutschiand
ドイツ
 Austria
オーストリア
 Espana
スペイン
 Porutgal
ポルトガル
 ハンガリー
ハンガリー
 イスラエル
イスラエル
 USA
オレゴン
カリフォルニア
 Canada
カナダ
 Chile
チリ
 アルゼンチン
アルゼンチン
 オーストラリア
オーストラリア
 ニュージーランド
ニュージーランド
 南アフリカ
南アフリカ
 日本
日本
ラフィット
ラトゥール
コアペ
楽天プラザ
私が行ったレストラン、飲んだワインの日記です。東京/大阪/札幌のレストラン 世界のワイン